パッシベーションガラス

パッシベーションガラス

鉛フリーを含む幅広い品揃えより、ショットのパッシベーションガラスは多様な電気部品に正確に適合することができます。 ショットの専門家が高品質な材料を選択・加工することで、お客様に優れた絶縁性を提供しています。

優れた成分適合のために微調整された組成物

優れた絶縁性

ショットは、アルカリ含有量が非常に少ない材料(特にナトリウム)を使用することで、パッシベーションガラスパウダーの高い絶縁性を実現しています。 これは、最高品質の原料を調達し、専門的な製造プロセスを使用することで達成されます。

熱膨張率の一致

ショットの組成の選択により、ガラスの熱膨張係数を半導体部品に完全に一致させることができます。 亜鉛、鉛、ケイ酸塩、ホウ酸塩を組み合わたさまざまな組成があり、鉛フリーのパウダーにはビスマスが含まれることもあります。

鉛フリーのガラスタイプ

ショットのパッシベーションガラスは、すべての一般的なパッシベーション用途において鉛フリーソリューションとして提供できます。

高品質なガラスの幅広い選択肢

標準的な粒度分布と粒径を備えた高純度ガラスの豊富な品揃えに加え、カスタムメイドのパッシベーションガラスの配合にも対応致します。

仕様

パッシベーションガラスは、多様なガラス組成によりさまざまな要求仕様にお応えします。 パッシベーションガラスはすべて、ガラスパウダーとして供給されさまざまな粒径で提供されます。

 

ショットのパッシベーショングラス

技術

パッシベーションガラスパウダーは2つのステップで製造されます。

  1. 原料ガラスは、特別設計されたガラスの溶融タンクで溶融されます。
  2. ガラスは、さまざまな微細粒径に粉砕されます

お客様でのパッシベーションガラスパウダーの処理方法はさまざまです。 焼結ガラスダイオードの製造用には、脱イオン水によりスラリー状のガラスパウダーをダイオード本体に塗布した後、加熱炉で焼結します。 ウエハーパッシベーションには、スピンコート、ドクターブレーディング、沈降、電気泳動またはスクリーン印刷によって、有機カップリング材をコーティングします。

ご興味をお持ちですか? お気軽にご連絡ください。

プロジェクトに関するより詳細な情報、サンプル、見積もり、アドバイスがご必要な場合、私たちが喜んで対応させていただきます。

お問い合わせ
Man in glasses in business office on phone while working on laptop_605x350.jpg