Satellite in orbit around the Earth

衛星

ショットは、衛星産業における限界を押し広げ続けています。 光学、電子工学、エネルギー発生ハードウェア、その他多くの分野における性能を最適化するために最先端の材料と部品を提供することに関する弊社の専門知識は、世界中で認められています。 
Technician working on a large mirror substrate

ミラー基材

SCHOTTは、衛星用の軽量ミラー基板の製造に適したZERODUR ®超低膨張ガラスセラミックなどの革新的な製品を提供しています。 ZERODUR ®は、ゼロに近い熱膨張率、高強度、非常に低い欠陥レベルを備え、極限の空間条件に耐え、非常に精密な幾何学形状に研磨・琢磨する能力を備えています。

Illustration of an electronics system inside a satellite

エレクトロニクスとセンサー

ショット製品が広く使用されている他の多くの産業と同様に、当社の真空密封包装コンポーネントと基板は、電子機器とセンサの高い性能を可能にしながら、堅牢な保護を提供します。 SCHOTT Primoceler™が提供するウエハレベルチップスケールパッケージは、熱や材料の追加なしに2つ以上のガラスウェハの気密レーザー接合を提供する、新しい基準を設定する技術の1つにすぎません。

Satellite with large solar panel in orbit around the Earth

宇宙太陽発電

弊社が地球のためにより優れた、より安全なエネルギー源を開発するにつれて、宇宙で稼働する衛星は、太陽光を電気に変換するために太陽電池板に依存することが増えています。 ショットの0787ソーラーガラスは、宇宙太陽発電向けのカバーガラスとして使用される、耐放射線性が改善された超薄型のセリウムドープガラスです。

星座を指し示しているカメラ

カメラ

衛星技術における光学材料には、極めて高い屈折率均質性を達成するとともに、困難な条件においても一貫して高い性能が求められています。 衛星で使用される倍率の高いカメラには、卓越した高解像度画像を生成する確実な機能を持つ超高精度なレンズが必要です。その多くがショットの先進の製品に依存しています。