Smartwatch with an orange strap on top of a silver laptop compute

モバイル機器とウェアラブル機器

家電製品はかつてないほど、より持ち運び可能で、ポケットサイズ、多機能化しています。 その結果、ガラス部品にはこれまで以上に小型化、薄型化、軽量化が求められると同時により信頼性と堅牢性も求められています。 ショットはさまざまな用途でこの課題に取り組んでいます。

折りたたんだスマートフォンディスプレイ

ディスプレイ用カバーガラス

消費者は、驚くほどの美観と一貫したタッチ感度を備えた、耐久性と信頼性に優れたより軽量でコンパクトなデバイスを求めています。 ショットの卓越した薄板および超薄板ガラス製品は、強度、柔軟性、耐擦傷性の優れた組み合わせにより、究極のディスプレイ保護を実現します。

Close up of a smartphone camera aperture

カメラ

デジタルカメラの性能が進歩し続ける一方、機器の性能は部品に依存しています。 ショットはポリマーレンズの基材として機能する卓越した光学ガラス材料、画像センサー用のカバーガラス、高品質のNIRカットオフフィルター、色補正用のフィルターガラスを提供しています。 顧客の製品のために適切な種類のレンズを開発するために顧客と連携する弊社の意欲は、完璧に調和した状態で機能することで、全ての部品がそれぞれの長所を引き出すことを可能にします。

99%の電池の持続時間を示すスマートフォン画面

電池保護

安全性と電池の長寿命化は、モバイル電子機器の最優先事項です。 ショットのSEFUSE®電池ヒューズは、過電流や過充電によるダメージや異常からリチウムイオン電池を保護します。また、フッ化水素酸を捕集するガラスパウダーは電池の寿命と安全性を向上させます。

Black semiconductor microchip on a blue circuit board

電子部品保護と実装

モバイル機器とウェアラブルがよりスマートで、よりパワフルになるにつれ、それらの小型の電子機器や半導体はより精度が高くなっています。 高感度な部品には、高いレベルの信頼性と効率性を実現するために保護実装が必要です。ショットの革新的な技術は、最小で最も壊れやすいマイクロチップにおいても、非常に信頼性の高い実装を実現します。

Electronic microchips and semiconductors inside a smartphone

IC実装

ショットPrimoceler™が提供する最先端のガラスマイクロボンディング技術は、気密性に優れたガラスウエハーの接合を可能にし、非常に信頼性の高いチップサイズの「オールガラス」IC実装の生産を可能にします。 レーザーに基づいた処理は添加物を必要とせず、室温で行われるため、熱に極めて敏感な電子部品の封入が可能になります。 さらに、信号伝送用の基板を介した気密性の高い貫通電極付きガラス基板を組み込むことで、完全な無線機器を実現します。

ウェアラブルデバイス内部のセンサー

フィルター

ショットのガラスに関する専門知識により、モバイル電子機器やウェアラブル用の幅広いフィルターを提供しています。 光学フィルターは、スマートフォン上の指紋センサーやウェアラブルのデジタル血液分析などのタッチスクリーン技術で広く使用されています。 干渉IRカットフィルターもまた、画質を低下させる赤外線を吸収するため、モバイル機器やウェアラブルのカメラシステムにおいても使用されています。

スマートフォンで顔をスキャンする女性

画像センサーと3D画像処理

画像センサーと3Dイメージングは、モバイル技術の中でも最も最先端の2つの分野です。 ショットは、顔認証における3Dイメージングセンシングや最新カメラ向けの補完的な金属酸化物センサー(CMOS)など、モバイルデバイス向けの複雑なカメライメージングシステムを可能にする機能ガラスを提供しています。