A pair of binoculars

状況認識と照準

急変する世界、特に防衛最前線にいる場合、周囲のすべての状況を把握することが不可欠です。 ショットには、防衛・セキュリティ分野において可能な限り完全で明確な視界を提供する画像技術と素材があります。
日中に高出力の双眼鏡をのぞく男性
昼間視

現代の防衛とセキュリティ環境における状況認識は、電気光学技術に大きく依存しており、ショットには、可能な限り最高のビジョンであらゆるオペレーションをサポートする光学ガラスと光ファイバーのポートフォリオがあります。 弊社の製品の多くは現在、デジタル画像化から収集、送信、結合機能、SWaP要件に沿った純粋な光学画像転送のための受動的な非電子ソリューションまで、広範囲にわたる先進の画像化用途において世界中で使用されています。

暗視眼鏡を通して見た工業地域の図
暗視

ショットは、数十年にわたって暗視技術を開拓してきました。 弊社の光ファイバーインバーター、もしくはツイスター技術は、暗視画像増倍管の重要な部分であり、弊社の光ファイバーによるストレートスルーとフェースプレートは、画像画質向上に不可欠です。 ショットの赤外線ガラス材料の多くのポートフォリオは、広範囲の熱ビジョン照準ソリューションも可能にします。 一般的に弊社製品の品質と信頼性は、弊社の長年の経験と、継続的な開発に結びついています。

自動車を検査する拡張現実眼鏡を着用している男性の警備員
カメラとディスプレイ装置

セキュリティと防衛では、視野を改善することで認識を深めることができます。 画像拡大テーパーとストレートスルーフェースプレート、イメージインテンシファイアチューブ用接着OLEDディスプレイ、多くのレンズとコーティングといったショット製品は全て、あらゆる状況の最も詳細な画像に貢献し、全てのセキュリティと防衛用途での使用に適しています。

AR(仮想現実)メガネを着用する迷彩服を着たの兵士
AR(拡張現実)

この技術によって、実際に目に見えるものより多くの情報が得られるため、防衛・セキュリティの可能性が広がります。 ヘッドマウントデバイスやスマートグラス用のSCHOTT RealView®高品質ガラスウェハに代表されるショットのAR用製品は、トレーニングやすべての情報認識をサポートします。 このようなデバイスは近い将来、ますます一般的になりつつあることは明らかであり、私たちはこの技術の最前線に留まることが不可欠なのです。

ドイツ連邦警察の武装車両の列
照準モジュール

セキュリティ脅威に関しては、可能な限り多くの場所を監視する必要があり、ショットはその実現のために日々努力しています。 光学と光ファイバーにおける当社の経験により、低放射かつ最高の視野でリモート画像を提供する光ファイバー照準モジュール、航空機器又は暗視用のレンズコーティング、フィルターガラス、及びプロテクションウィンドウといった幅広いレンジの製品を提供いたします。

Security thermal imaging display showing heat map of a group of people
赤外線窓

熱画像法や暗視などのセキュリティと防衛用途において、赤外線窓は重要な部品です。 ショットの高性能環境保護コーティングと併用された幅広い赤外線窓材料は、正確な課題に費用対効果の高いソリューションを実現します。 弊社はお客様のニーズに合わせて、形状、サイズ、仕上げ、厚さがカスタマイズされたサファイア、ZnS (CLEAR/FLIR)、IRG、IRC-1の製品を提供できます。