Samples of SCHOTT BOROFLOAT® glass in a circular formation

TEMPAX Float®

堅牢で軽量、そして用途の広いTEMPAX Float®は、その優れた技術的能力により、テクノロジー企業や科学研究機関から高い評価を受けています。 優れた透明性と耐熱性および耐薬品性により、自動車用途、デジタルプロジェクション、検査窓などでの使用に最適です。
SCHOTT BOROFLOAT® glass in an industrial environment

順応性のあるチャンピオン

ショットによって 1993 年に導入された TEMPAX Float® は、世界初の浮遊ホウケイ酸ガラスであり、その先駆的な精神は、さまざまな役割にわたって継続しています。 宇宙望遠鏡、映画プロジェクター、無人航空機用の光学機器から、計器、医療機器、オーブン扉用のガラスまで、この最先端の素材は完璧に機能します。

SCHOTT BOROFLOAT® glass in a high-temperature environment

確かな高抵抗

TEMPAX Float® は、化学的耐性と加水分解耐性を備え、最も過酷な環境にも耐えられるため、医療用分析機器のガラスに最適です。 この頑丈なガラスは、熱強度と極端な温度変動への耐性により、産業機械ののぞき窓でも使用されています。

Seven square samples of SUPREMAX® rolled borosilicate glass in different thicknesses

製品バリエーション

TEMPAX Float®と同じ組成を持つロール圧延ホウケイ酸ガラスSUPREMAX®は、同じ高レベルの耐薬品性と耐熱性を備えていますが、はるかに厚い板厚で用意しています。 これにより、その用途の範囲がミラーやレンズなどの基板ガラスの分野、その他のものに拡大されます。

バリエーションの詳細
SCHOTT TEMPAX Float® がどのように幅広い世界的な光学イノベーションの開発を可能にしたかをご覧ください。

認定取得

SCHOTT Technical Glass Solutions GmbHは、ISO 9001、ISO 14001、ISO 50001の認証を受けています。 TEMPAX Float®の化学組成と物理的特性は、DIN ISO 3585およびEN 1748 T1の各規格にも準拠しています。

見本市とイベント

アメリカ・サンフランシスコの 2022年1月25日 - 27日に専門家が SPIE Photonics West で展示します。 2022年1月26日(水)午後 1 時 30 分から午後 2 時(午後 2 時)のデモエリア 1(第 1 四半期)で専門家の講演にご参加ください。

次のイベント

1

25 - 27

SPIE Photonics West

米国、サンフランシスコ

ご興味をお持ちですか? お気軽にご連絡ください。

プロジェクトに関するより詳細な情報、サンプル、見積もり、アドバイスがご必要な場合、私たちが喜んで対応させていただきます。

お問い合わせ
Man in glasses in business office on phone while working on laptop_605x350.jpg