生体活性ガラス粉末

優れた生体適合特性を持つリンケイ酸カルシウムナトリウムは、様々な用途に使用することができます。 化粧品、スキンケア、日焼け止めやデオドラントにおいて、肌を落ち着かせ、しわを目立たなくする効果があることから、化粧品及び薬用化粧品の原料として非常に人気があります。
Female applying face powder using a make-up brush

化粧

化粧品の成分はすべて厳格な安全基準に準拠し、肌との高い適合性を持つ必要があります。 人体に自然に存在する元素や化合物のみで作られている生理活性ガラスは、赤みを軽減するだけでなく、しわの出現も軽減します。

Female applying face cream to her cheek

スキンケア

クリーム、スキンジェル、その他の美容製品などにカルシウムナトリウムホスホシリケートをスキンケア製品を添加することにより、皮膚を鎮静及び穏やかにし、並びにしわの視認性を低下させる能力が改善される。

Pair of manicured female hands on a towel

ネイルケア

生物活性ガラスはケラチンの表面に鉱物の層を形成できるため、爪の強化と保護に役立ち、さまざまなネイルケア製品での使用に最適です。 生物活性ガラスを使用することで、エナメルの欠けを減らし、爪の隆起を滑らかにすることができます。

Female on a beach applying sun cream

日焼け止め

リン酸カルシウムナトリウムは皮膚の発赤を大幅に抑え、日焼け止め製品に欠かせない成分となっています。

Female applying roll-on deodorant

防臭剤

生物活性ガラスには非常に効果的な消臭特性があり、特にロールオン型の防臭剤に有効です。

Female having permanent make-up applied to her eye

永久的な化粧の色

唇、眉、及びアイライナー用の色素の注入に伴い、恒久的な化粧の適用は、ますます一般的になっており、現在、標準的な美容手技である。 ある研究では、生物活性ガラスは防腐特性を示しました。

ご興味をお持ちですか? 話し合いましょう

プロジェクトに関するより詳細な情報、サンプル、見積もり、アドバイスがご必要な場合、私が喜んで対応させていただきます。

お問い合わせ
Antonio Trizzino, Sales Manager Europe
アントニオ・トリツィーノ

欧州販売責任者