Vitryxx-KeyVisual_32x9

生体活性ガラス粉末

リンケイ酸カルシウムナトリウムとしても知られる生体活性ガラスは、数十年にわたり骨修復などの医療用途において優れた生体適合性を実証してきました。 現在では、化粧品や薬用化粧品の微細粉末として幅広く使用されています。
Female applying face cream to her cheek

皮膚の健康と生命力

メークアップ、スキンケア、日焼け止め、デオドラント、及び恒久的なメークアップカラーの生物活性成分として、ホスホケイ酸カルシウムナトリウムは、皮膚の鎮静及び防臭特性を示し、しわの視認性を低下させる。 水と接触すると、生物活性ガラスがカルシウムなどのミネラルを放出します。これは爪に結合し、強くなります。

Female in make-up holding her face

高品質、高純度

化粧品用途で使用されるガラスは、高純度要件を満たし、非常に小さな粒径を達成する必要があります。 これを実現するために、 SCHOTT Vitryxx® 生体活性ガラスは専用のガラス溶融タンクと専門的な研磨設備を使用して製造されています。 SCHOTTの歯科用ガラスに関する専門知識は、特殊ガラスの世界的リーダーとしての130年の歴史に基づいています。

Spoon of white powder over glass of water

製品ラインアップ

ショットは現在、化粧品の要件を満たすために2種類の製品を提供しています。 Vitryxx® 生体活性ガラスパウダーおよびマイカ入りVitryxx®M 生体活性ガラスパウダー マイカをSCHOTT Vitryxx® と混合することにより、分散性が向上し、配合の外観が向上します。 ご要望に応じて他の生体活性ガラスパウダーもご用意しています。

製品ラインアップの詳細についてはこちら

取得認証

ショットのすべての生産施設はISO 9001およびISO 14001規格の認証を受けています。

続きを読む

ご興味をお持ちですか? 話し合いましょう

プロジェクトに関するより詳細な情報、サンプル、見積もり、アドバイスがご必要な場合、私が喜んで対応させていただきます。

お問い合わせ
Antonio Trizzino, Sales Manager Europe
アントニオ・トリツィーノ

欧州販売責任者