医薬品タイプⅠガラス管

アルカリ含有量が低く、化学薬品への耐性があり、オプションの紫外線からの保護を備えた FIOLAX®/ BORO -8330™ ガラスは、医薬品容器との相互作用リスクを低減することができます。 DENSOCAN® および DENSOPACK® 輸送保護に加えて、当社は医療専門向けの万能な包装ソリューションを提供しています。

FIOLAX® クリア

FIOLAX® クリア

一貫性のある組成により、FIOLAX® クリアは医薬品一次包装のプレミアムグローバルスタンダードです。 このユニークなガラスは、卓越した耐薬品性、加水分解性、不浸透性および中立性において優れた実績を誇ります。

特徴

これらの特性は、内容物を早期劣化や有効性の喪失から保護します。 優れた材料品質と狭い寸法公差を組み合わせることで、優れた製品基準による円滑な機械操作が可能になります。 FIOLAX® クリアは、注射液およびバイオテクノロジー製品向けの安全な包装材で、欧州薬局方(Ph.Eur.), USP, JPそしてYBBを含む国際規制に準拠しています。


お客様の利点

また、最も要求の厳しい用途向けのより厳しい公差やより低い欠陥率に加えて、より安全な輸送のための多様なガラス管端部仕上げやキズ防止コーティングなど、 カスタマイズも可能です。 また、弊社はガラス管内側の表面品質認定を受けた耐加水分解性( CHR )を制御した FIOLAX® クリアを提供しています。   機械的耐久性の強化に重点を置く場合は、最適な強度( OS )を備えたFIOLAX® クリアが最適なソリューションになる可能性があります。

FIOLAX® アンバー

FIOLAX® アンバー

FIOLAX® アンバーは、 FIOLAX® クリアの全ての利点があり、かつ紫外線及び短波長可視光線の劣化効果に対する感光性製剤の保護も提供します。 これらの独自の特性により、FIOLAX® アンバーは注射剤を保護するための非常に厳しい包装要件を満たしています。

特徴

FIOLAX® アンバーは、光に敏感な薬品の長期的な安定性を確保してきた実績があります。 紫外光の有害な影響に耐える機能は、すべての FIOLAX® アンバーガラス管パレットで認定されており、 ISO規格に準拠したPh. Eur.とUSPの光保護要件を満たします。 Please combine with 171 このタイプ I ガラスの安定した組成は、酸化鉄と酸化チタンの添加によって生じるアンバー色の一貫した色を保証します。 FIOLAX® クリア同様、 FIOLAX® アンバーは、狭い寸法公差で優れた材料品質を誇り、スムーズな機械操作と優れた製品品質を実現します。

 

お客様の利点

さらに、最も要求の厳しい用途向けにさらに厳しい公差や低い欠陥率に加えて、より安全な輸送のための多様なガラス管端部仕上げやキズ防止コーティングなどのオプションがあります。

BORO -8330™

BORO -8330™

特にバイアルやアンプルに使用されるこのタイプ I の高ホウケイ酸ガラス( 3.3 ガラス)は、高い耐薬品性と耐加水分解性、卓越した耐熱衝撃性を特長としており、注射剤に最適です。

特徴

FIOLAX® クリアおよびFIOLAX® アンバーと同様に BORO -8330™ ガラスは一貫した組成を持っています。 アルカリ土類金属も含まれておらず、ホウケイ酸ガラスの場合、アルミニウムの含有量も最小限となります。 また、製薬業界を含む国際的な規制標準にも完全に準拠しています。 Eur. および USP に準拠し、特に米国で広く使用されています。 FIOLAX® ガラスと同様に、 BORO -8330™ は寸法公差が小さく、卓越した材料品質を誇り、スムーズな機械操作と優れた製品品質を実現します。  

 

お客様の利点

さらなるカスタマイズオプションには、オープンエンドまたはクローズエンドなどの異なるガラス管端部仕上げ、輸送中にガラス管を保護するキズ防止コーティングなどがあります。  

ご興味をお持ちですか? お気軽にご連絡ください。

プロジェクトに関するより詳細な情報、サンプル、見積もり、アドバイスがご必要な場合、私が喜んで対応させていただきます。

お問い合わせ
Man in glasses in business office on phone while working on laptop_605x350.jpg