SEFUSE®

SEFUSE®には、SFタイプとSMタイプの2つの異なる製品ラインアップがあります。SEFUSE®ブランドは、さまざまな定格電流と動作温度に応じた幅広い熱保護デバイスを取り揃えています。

温度ヒューズでは、SFタイプとSMタイプの2種類よりお選びいただけます。 材料と特性が異なるため、特定の用途に適しています。
SEFUSE® SFタイプ SEFUSE® SFタイプ SEFUSE® SFタイプ SEFUSE® SFタイプ SEFUSE® SFタイプ
  • SEFUSE® SFタイプ
  • SEFUSE® SFタイプ
  • SEFUSE® SFタイプ
  • SEFUSE® SFタイプ
  • SEFUSE® SFタイプ

SEFUSE® SFタイプ

SFタイプは、ケースに金属を採用し感温素子として感温ペレットを用い、異常な温度状況に反応して電流を遮断します。 SFタイプの定格電流範囲は、6~15A(AC)です。

特長

  • 大電流(6〜15A)を遮断
  • SFタイプの封止部にはセラミックの絶縁碍管を使用しており、リード曲げ等による万一のストレスにも気密性を損ないません。 (SF/Kシリーズを除く)
  • SFH/Rシリーズには、新材料の感温ペレットが採用されており、より高い温度定格と高温での高絶縁性を実現  

 

シリーズ

  • SF/Rシリーズ (定格電流: AC 10A/15A)
  • SFH/Rシリーズ (定格電流: AC 10A/15A)
  • SF/Yシリーズ (定格電流: AC 15A)
  • SF/Kシリーズ (定格電流: AC 6A)
SEFUSE® SMタイプ SEFUSE® SMタイプ SEFUSE® SMタイプ SEFUSE® SMタイプ
  • SEFUSE® SMタイプ
  • SEFUSE® SMタイプ
  • SEFUSE® SMタイプ
  • SEFUSE® SMタイプ

SEFUSE® SMタイプ

SEFUSE® SMタイプは、ケースにセラミックを採用し、低融点合金(可溶体)を使用しています セラミックを絶縁物として使用することで、 SMタイプは、温度検出箇所に密着して取り付けられることができます。 SMタイプの定格電流は0.5~2A(AC)および3~7A(DC)です。

特長

  • 絶縁ケースにセラミックを使用しており、温度検知箇所に直接取り付け可能
  • 小型でシンプルな構造より、優れた熱応答性を実現

 

シリーズ

  • SM/Aシリーズ (定格電流: AC 2A/DC 3A-7A)
  • SM/Bシリーズ (定格電流: AC 1A/DC 3.5A-6A)
  • SM/Gシリーズ (定格電流: AC 0.5A/DC 5A)

ご興味をお持ちですか? お気軽にご連絡ください。

プロジェクトに関するより詳細な情報、サンプル、見積もり、アドバイスがご必要な場合、私たちが喜んで対応させていただきます。

お問い合わせ
Man in glasses in business office on phone while working on laptop_605x350.jpg