封止ガラスおよびソルダーガラス

ショットは、さまざまな乾式および湿式粉砕方法や特許取得済み粉砕技術を有し、100種類以上の標準ガラスを取り揃え、耐久性の高いガラスパウダー製品を提供しています。 ショットは、 さまざまな過酷な環境下での用途において、特定の物理的および化学的要求に特注生産でお応えします。

特殊ガラスの世界的リーダーによる優れたシール材

過酷な環境への優れた耐性

ショットが製造する封止ガラスとソルダーガラスは、腐食性の高い条件での耐薬品性や、最大1,040°Cの非常に高い温度での優れた安定性など、さまざまな有益な特性を備えています。

再現性のある高純度

お客様が求める安定した高品質を実現するために、ショットの封止ガラスとソルダーガラスは、専用の溶融・粉砕施設で製造されています。 サンプルから大量生産まで対応可能です。

サブミクロンの粒径

ショットのガラスパウダーは、平均粒径2,000µmから特殊なサブミクロン研磨まで、幅広い粒度分布でご利用いただけます。

研究開発および生産部門とのパートナーシップ

ショットと協力することで、信頼され確立されたサプライヤーからの緊密な技術サポートと長期的な供給安全性を得ることができます。 また、ショットは海外拠点を通じた現地での積極的なサポートも行っています。

仕様

ご希望の材料の組み合わせに適した封止ガラスを以下の表をご参考にお選びください。 ショットでは、さまざまな粒径の封止ガラスを幅広く取り揃えています。

 

高温アプリケーションの封止ガラス

SCHOTT Sealing Glass Specification Table.png 

* CTE = 熱膨張係数    ** p.c.= 部分結晶性

 

SOFC および SOEC 封止ガラス 

SOFC封止ガラス

** p.c.= 部分結晶性

ショットのソルダーガラス

異なる材料を接合するためのソルダーガラスの選択は、大きく分けて4つの以下の点から行われます。

  • 要求されるはんだ付け温度
  • 接合する材料の熱膨張
  • 最終アプリケーションの動作温度
  • 化学的挙動

ショットの標準的なソルダーガラスの種類の詳細については、以下の表を参照してください。 ショットでは、さまざまな粒径のソルダーガラスを幅広く取り揃えております。

ショットのソルダーガラス

お客様のご要望に応じて、その他のCTEに適合したガラスもご利用いただけます。  

すべてのフリットガラスは、K3粉末としてご利用できます。 粒径: d50 = 10 +- αµm、d99 ≤ 63µm

ご要望に応じて他の粒径もご利用いただけます。

ご興味をお持ちですか? お気軽にご連絡ください。

プロジェクトに関するより詳細な情報、サンプル、見積もり、アドバイスがご必要な場合、私たちが喜んで対応させていただきます。

お問い合わせ
Man in glasses in business office on phone while working on laptop_605x350.jpg