TO 46パッケージ

オフセンターピンにより、反射および挿入損失を最適化できます。 

登録が必要

このコンテンツを表示するには、登録する必要があります。

* 必須

SCHOTTは、お客様のデータをお問い合わせに対応するためにのみ使用します。 お客様の個人データの処理に関する詳細情報。

製品について

TO 46のフットプリントのSCHOTT TO PLUS®はGPON、XG-PON、 10GEPON、CPRI、32Gファイバーチャネルでの使用に適しています。 SFP28 または QSFP28 (CWDM4) トランシーバで使用するためのシングル チャネルまたは クワッド用。

製品の特徴

  • ワイヤボンドを短くすることで、インダクタンスを減らし、速度を上げることができます。
  • 高屈折率のボールレンズキャップ、モールドレンズキャップ、斜めウィンドウキャップと適合。

製品ラインアップ

モジュール 速度 OSA タイプ ファイバー TOキャンの概要 機能
SFF、SFP、SFP+ 28 Gbps 56
Gbps
Tx MMF TO-46 50Ω
オフセンターRF ピン 4+1
2 VCSEL用高速RFピン
SFF、SFP、SFP+ 28 Gbps 56
Gbps
Tx MMF TO-46 100Ω d
iff RF ピン 5+2
2 VCSEL用高速RFピン
SFF、SFP、SFP+ 28 Gbps Rx SMF/MMF TO-46 50Ω
オフセンターRF ピン 4+1
セパレート型Vpdおよび Vccピン、
高速、1本のグランドピン
SFF、SFP、SFP+ 28 Gbps 56
Gbps
Rx SMF/MMF TO-46 100Ω d
iff RF ピン 5+2
セパレート型 Vpd および Vcc ピン、
高速、 1 本の追加ピン

製品画像

TO 46の画像
TO 46完全差動
TO 46疑似差動

製品性能

シミュレーション結果は次のとおりです。

TO 46のテストグラフィック


モデルの内容 :

  • ボンドワイヤ (TIA からピン )
  • TO ヘッダーフィードスルー
  • フレックスプリント回路 (FPC)
TO 46のテストグラフィック

S11 (dB) - 反射 / 反射損失

S11 (dB) - 反射 / 反射損失

S11: 最大25Gbpsの速度域で、-15dB @18GHz 以上

S21 (dB) - 挿入損失

S21 (dB) - 挿入損失

S21: 35GHz 以上で、3dB帯域幅以下

50G TO 46

S11 (dB) - 反射 / 反射損失 - 50G TO 46

差動信号のdBにおける反射損失を示す図

S21 (dB) - 挿入損失 - 50G TO 46

S21 (dB) - 挿入損失 - 50G TO 46