TO 33パッケージ

100Gまでの Quad用途向け高速 TO PLUS® ヘッダー

登録が必要

このコンテンツを表示するには、登録する必要があります。

* 必須

SCHOTTは、お客様のデータをお問い合わせに対応するためにのみ使用します。 お客様の個人データの処理に関する詳細情報。

製品について

SCHOTT TO PLUS® ヘッダー TO 33フットプリントはGPON、XG-PON、10GEPON、CPRI、32Gファイバーチャネルでの使用に適しています。 SFP28またはQSFP28 (CWDM4 または PSM4) トランシーバで使用するためのシングルチャネルまたはクワッド用。

製品の特徴

  • 2 x 25 Ωシングルエンド ( 低速 ) および 2 x 50 Ωディファレンシャル ( 高速 ) バージョンで利用可能です。
  • 25G Rx( または 4x25G) 用に設計されています。
  • 直径 3.4mm。
  • サイズは、市販されている既存のTIA/PDとマッチします。

製品ラインアップ

モジュール 速度 OSA タイプ ファイバー TOキャンの概要 機能
SFF、SFP、SFP+、QSFP28 10 Gbps
Rx SMF/MMF TO-33 、 2 *25-ohm
シングルエンド、 4+1
セパレート型Vpdおよび Vccピン、
高速、1本のグランドピン
SFF, SFP, SFP+, QSFP29 28 Gbps Rx SMF/MMF TO-33 、2*50-Ω 、
差分、4+1
セパレート型Vpdおよび Vccピン、
高速、1本のグランドピン

製品画像

TO 33 key image
TO 33 10G バージョン
4 x TO 33ヘッダーを並列配置し、それぞれのミラーで異なる波長を反射させます。 CWDM4 (CLR4 - デュプレックス ) アプリケーション用。

製品性能

S11 (dB) - 反射 / 反射損失

S11 (dB) - 反射 / 反射損失

S11: 最大28Gbpsの速度域で、-15dB @20GHz以下

S21 (dB) - 挿入損失

schott-to33-s21-graph-720x497-25072019.jpg

S21: 25GHz以上で、3dB帯域幅以下