データ保護方針

SCHOTTにご興味をお持ちいただき、誠にありがとうございます。データ保護は当社にとって非常に重要です。そのため、当社はお客様の個人データの保護に真剣に取り組み、お客様が当社のウェブサイトを安心してご覧いただけるようにしています。

お客様が当社のウェブサイトにアクセスする際に、個人データが部分的に収集されることがあります。

個人データの処理は、常に一般データ保護規則およびSCHOTTに適用される各国固有のデータ保護規定に準拠しています。本データ保護方針により、お客様が当社のウェブサイトをご利用になる際に当社がどのような情報を収集するか、またその情報がどのように使用されるかについてお知らせいたします。

 
I. 誰がお客様の個人情報を扱うのか?

SCHOTT AGは、お客様の個人データの管理者です。当社は個々の国に独自の支店を持っており、これらの会社は本文書に従って処理者または共同管理者の役割でお客様の個人データを処理することができます。

SCHOTT AG
Hattenbergstrasse 10
55122 Mainz
Germany

電子メール: info@schott.com
ウェブサイト: www.schott.com

SCHOTT AGの取締役会
フランク・ハインリヒト博士(会長)
ヘルマン・ディッツ
博士ハインツ・カイザー
博士イェンス・シュルテ博士

Your personal data can be further processed by our partners only based on a data protection agreement, which guarantees the protection of your privacy. You can find more information in the section X. of this document.

 

II. データ保護責任者の氏名および住所

当社のデータ保護担当者は、当社が行うお客様の個人情報の処理に関するご質問にお答えします。

クリストフ・ダール
Hattenbergstrasse 10
55122 Mainz
Germany

電子メール: info.datenschutz@SCHOTT.com

 

III. ウェブサイトの提供とログファイルの作成
1. データ処理の内容および範囲

ユーザーがショットのオンラインコンテンツのページにアクセスするたびに、この手続きに関連するアクセスデータが当社のサーバー上のログファイルに保存されます。

各レコードは以下のように構成されています。

  • ファイルがリクエストされたページ
  • ファイルの名前
  • リクエストの日時
  • アクセス状況(ファイル転送、ファイルが見つからないなど
  • 使用しているWebブラウザの種類の説明
  • クライアントのIPアドレス

お客様のデータは、当社システムのログファイルにも保存されます。お客様のデータを他の個人データと一緒に保存することはありません。

 

2. データ処理の法的根拠

データおよびログファイルの一時的な保存の法的根拠は、Art.6 para.1 lit. f GDPRです。

 

3. データ処理の目的

システムによるIPアドレスの一時的な保存は、お客様のコンピュータへのウェブサイトの配信を可能にするために必要です。そのためには、お客様のIPアドレスをセッションの期間中、保存しておく必要があります。

当社は、ウェブサイトの機能性を確保するためにログファイルを保存します。また、お客様のデータは、当社のウェブサイトを最適化し、当社の情報技術システムのセキュリティを確保するために使用されます。マーケティングを目的としたお客様のデータの評価は、この文脈では行われません。これらの目的は、第6条パラグラフに準拠したデータ処理における当社の正当な利益の根拠となります。6 para.1 lit. f GDPR.

 

4. 保管期間

お客様のデータは、その目的のために必要でなくなった時点で削除されます。これは、お客様のセッションが終了した場合に該当します。ログファイルに保存されたデータについては、遅くとも90日後には削除されます。追加保存も可能です。この場合、お客様のIPアドレスは削除されるか、特定の個人に割り当てられないように疎外されます。

 

5. 処理に対する異議申し立てと消去

当社のウェブサイトを提供するためにお客様のデータを収集し、お客様のデータをログファイルに保存することは、当社のウェブサイトの運営に不可欠です。したがって、このデータ使用に異議を唱えたり、データファイルの消去を要求したりすることはできません。

 

IV. クッキーの使用
1. データ処理の内容および範囲

SCHOTTのウェブサイトでは、クッキーを使用しています。クッキーとは、インターネットブラウザを介してコンピュータシステムにファイルされ、保存されるテキストファイルです。各クッキーには、ウェブサイトを再び開いたときに、ブラウザを一意に識別できる特徴的な文字列が含まれています。

ここでは、特定のクッキーカテゴリーに絞って設定することができます。クッキーの設定は、いつでも変更することができます。

 

2. データ処理の法的根拠

必要なクッキーを使用した個人データの処理の法的根拠は、Art.6 para.1 lit. f GDPRです。

ウェブサイト分析およびマーケティング用クッキーについては、お客様の同意が法的根拠となります(GDPR第6条第1項lit.

 

3. データ処理の目的

ショットは、クッキーを使用することにより、本ウェブサイトの利用者であるお客様に、クッキーなしでは実現できない、より使いやすいサービスを提供し、ウェブサイトの利用を容易にします。この目的は、第6条に基づき、お客様のデータを処理する上での当社の正当な利益の根拠となります。6 para.1 lit. f GDPR.

分析用クッキーは、当社のウェブサイトとそのコンテンツの質を向上させるために使用されます。分析用クッキーにより、当社はウェブサイトの利用状況を把握し、当社の提供するサービスを常に最適化することができます。

 

4. 保管期間

クッキーはお客様のコンピュータに保存されます。そのため、お客様はそれらのクッキーの使用を完全にコントロールすることができます。

セッションクッキーの有効期間は、お客様が当ポータルにアクセスしている間に限られます。ブラウザを終了すると自動的に削除されます。パーシステントクッキーは、お客様のデバイスに一定期間(ただし10年以下)保存され、ブラウザを閉じても削除されません。

 

5. 処理に対する異議申し立てと消去

クッキーの設定は、当社ウェブサイトのクッキー設定ボックスでいつでも管理することができます。ウェブサイトの提供のためにデータを収集し、セッションクッキーにデータを保存することは、ウェブサイトの運営に不可欠です。したがって、このデータ使用に異議を唱えたり、データファイルの消去を要求したりすることはできません。

また、お客様はインターネットブラウザの設定により、いつでもクッキーの保存を防止したり、すでに設定されているクッキーを削除したりすることができます。

  • Chromeです。アドレスバーの上部にある錠前(SSL認証されたページ)または情報アイコン(i)をクリックします。
  • Firefoxです。左上のWebアドレスの横にあるアイコンをクリックします。右側のクリックボックスに従い、「詳細情報」を選択します。クッキーの管理は「プライバシーと履歴」にあります。
  • Internet Explorerです。歯車アイコンの後ろにある「ツール」>「インターネットオプション」ボタンを選択します。プライバシー」タブをクリックします。設定」の下に、「詳細設定」という項目があり、クッキーの管理オプションが表示されます。

なお、セッションクッキーをブロックすると、一部のページが正しく表示されない場合があります。

 

V. ウェブサイト分析
1. Googleが提供する分析サービス

別段の記載がない限り、以下に記載されているサービスの提供者は、Google Inc, 1600 Amphitheater Parkway, Mountain View, CA 94043, United States(以下、「Google」)です。

a) Google Analytics

このウェブサイトでは、統計情報のトラッキングのために、Googleが提供するウェブ解析サービス、Google Analyticsを使用しています。

Googleは、当社に代わってお客様の本ウェブサイトの利用状況を分析しています。そのために、上述のようにCookieを使用しています。クッキーによって生成された、お客様の本ウェブサイトの利用に関する情報は、通常、米国のGoogleのサーバーに送信され、そこに保存されます。

ただし、当社では「_anonymizeIp ()」という機能を使用しており、欧州連合の加盟国または欧州経済領域に関する協定の他の締約国に属するIPアドレスは、個人との直接的なつながりを排除するためにあらかじめ短縮されます。例外的に、完全なIPアドレスが米国のGoogleサーバーに送信され、そこで短縮されることがあります。Google Analyticsの一部として提供されたIPアドレスは、他のGoogleデータと統合されることはありません。 

利用規約とプライバシーポリシーは以下のサイトでご覧いただけます。

https://www.google.com/analytics/terms/gb.html
または
https://www.google.com/intl/en/policies/

b) Google Analytics のオーディエンス

本ウェブサイトでは、「Google Analytics Audiences」というサービスを利用しています。このサービスの目的は、ユーザーの関心に応じた広告の表示です。そのためには、クッキーを使ったウェブサイトの利用状況の分析が必要です。クッキーには、ウェブサイトの利用に関連する匿名化または仮名化されたデータが保存されます。個人データは保存されません。これらのサービスを利用している他のウェブサイトにもアクセスすると、ユーザーの以前の関心事に対応する広告が表示されます。お客様のデータが米国に送信される可能性は否定できません。

詳しい情報は https://www.google.com/policies/technologies/ads.

c) Google Tag Manager

透明性を高めるために、このウェブサイトではGoogle Tag Managerを使用していることをお知らせします。Google Tag Manager自体は、いかなる個人データも収集しません。タグマネージャーを使用することで、タグの統合と管理が容易になります。 

タグは、トラフィックや訪問者の行動の測定、オンライン広告やソーシャルチャネルの影響の把握、リマーケティングやターゲティングの設定、Webサイトのテストや最適化などに使用される小さなコードの断片です。

GoogleのサービスであるGoogle AnalyticsとGA Audienceにタグマネージャーを使用しています。お客様が無効化を行った場合、Google Tag Managerはこの無効化を認識します。Google Tag Managerの詳細については https://www.google.com/analytics/tag-manager/use-policy/ をご覧ください。 

 

2. データ処理の目的

お客様の本ウェブサイトの利用に関してGoogleが収集した情報(参照元URL、訪問したページ、使用しているウェブブラウザ、言語設定、使用しているオペレーティングシステム、画面解像度など)は、米国にあるGoogleのサーバーに送信され、そこに保存され、分析され、その結果は匿名の形で当社に提供されます。さらに、このページの一部では、Google Analyticsのデモグラフィックレポートを使用しています。このレポートでは、Googleのインタレストベースの広告データおよび第三者のビジターデータ(年齢、性別、興味など)を使用しています。

 

3. 保管期間

クッキーは、お客様のコンピュータに保存され、これにより当社側で送信されます。したがって、ユーザーであるお客様は、クッキーの使用を完全にコントロールすることができます。インターネットブラウザの設定を変更することで、クッキーの送信を無効にしたり制限したりすることができます。また、お客様のコンピュータに保存されたクッキーは、いつでも削除することができます。

 

4. 処理に対する異議申し立ておよび消去

お客様は、当社ウェブサイトのクッキー設定ボックスを通じて、すべてのアナリティクスクッキーの設定をいつでもまとめて管理することができます。また、お使いのブラウザソフトを適宜設定することで、クッキーの保存を防ぐこともできますが、その場合、本ウェブサイトのすべての機能を最大限に利用できない可能性がありますので、ご注意ください。

 

VI. マーケティング

お客様の許可を得た上で、特定のマーケティングクッキーは、お客様のウェブサイトへの訪問を記録するとともに、ウェブサイトの利用に関する匿名データを記録し、以下のリマーケティングサービスに転送することがあります。

 

1. 中古サービス

a) Google 広告のリマーケティング

当社は、Google Adsサービスのリマーケティング機能を利用しています。リマーケティング機能を利用すると、Google広告ネットワーク内の他のウェブサイト(Google検索、YouTube、その他のウェブサイト)で、当社ウェブサイトの利用者にその興味に基づいた広告を提示することができます。 

この目的のために、ユーザーが当社のウェブサイトにアクセスした後でも、他のページでターゲット広告を表示できるようにするために、ユーザーがどのオファーに興味を持っているかなど、ウェブサイト上でのユーザーのやり取りを分析します。そのために、Googleは、特定のGoogleサービスやGoogleディスプレイネットワークのウェブサイトを訪れたユーザーのブラウザに番号を保存しています。この番号は「クッキー」と呼ばれ、これらのユーザーの訪問を追跡するために使用されます。この番号は、特定のデバイス上のウェブブラウザを一意に識別するために使用されるもので、個人を特定するものではありません。

b) Google 広告のコンバージョン

当社は、Google Ads Conversionのサービスを利用して、外部のウェブサイトの広告媒体(いわゆるGoogle広告)を利用して当社のオファーに注目を集めています。広告キャンペーンのデータに関連して、当社は個々の広告手段の成功度を判断することができます。その際、当社は、お客様が関心をお持ちの広告のみを表示し、広告費用の公正な計算を実現するという利益を追求します。

これらの広告媒体は、Googleがいわゆる「広告サーバー」を介して配信しています。広告サーバーのクッキーは、広告の表示やユーザーによるクリックなど、成功を測定するための特定のパラメータを決定します。お客様がGoogleの広告を経由して当社のウェブサイトにアクセスすると、Google広告はお客様のコンピュータにクッキーを保存します。これらのクッキーは、通常、30日後に有効性が失われ、お客様個人を特定するものではありません。このクッキーについては、通常、固有のクッキーID、プレースメントごとの広告インプレッション数(頻度)、ラストインプレッション(閲覧後のコンバージョンに関連)、オプトアウト情報(ユーザーがもうアドレスを希望しないことを示すマーク)が解析値として保存されます。

これらのクッキーは、Googleがお客様のインターネットブラウザを認識するためのものです。ユーザーが広告カスタマのウェブサイトの特定のページにアクセスし、そのコンピュータに保存されているCookieの有効期限が切れていない場合、Googleと広告カスタマは、ユーザーが広告をクリックしてそのページに誘導されたと認識することができます。広告主にはそれぞれ異なるクッキーが割り当てられます。そのため、広告のお客様のウェブサイトを通じてクッキーを追跡することはできません。当社自身は、前述の広告対策において、個人データを収集・処理することはありません。Googleからは統計的な評価のみを受けています。これらの評価により、どの広告手段が特に効果的であるかを特定することができます。当社は、広告媒体の使用からそれ以上のデータを受け取ることはなく、特にこの情報に基づいてユーザーを特定することはできません。

使用されているマーケティングツールにより、お客様のブラウザは自動的にGoogleのサーバーとの直接接続を確立します。このツールを使用してGoogleが収集したデータの範囲や今後の使用については、当社は影響力を持たないため、当社の知見に基づいてお知らせします。Googleは、アドコンバージョンを統合することで、お客様が当社のウェブサイトの関連部分にアクセスした、または当社の広告をクリックしたという情報を受け取ります。お客様がGoogleのサービスに登録している場合、Googleはその訪問をお客様のアカウントに割り当てることができます。お客様がGoogleに登録していない場合や、ログインしていない場合でも、プロバイダがお客様のIPアドレスを調べて保存することは可能です。

c) Google Campaign Manager (旧 DoubleClick by Google)

このウェブサイトでは、GoogleのオンラインマーケティングツールCampaign Managerも使用しています。Campaign Managerは、ユーザーに関連した広告を提供するため、キャンペーンのパフォーマンスレポートを改善するため、またはユーザーが同じ広告を複数回目にしないようにするためにCookieを使用します。

GoogleはCookie IDを使用して、どの広告がどのブラウザに表示されるかを追跡することで、広告が複数回表示されることを防ぎます。また、Campaign Managerでは、Cookie IDを使用して、広告リクエストに関連するコンバージョンを収集することができます。これは、例えば、ユーザーがCampaign Managerの広告を見て、後に同じブラウザで広告主のウェブサイトを訪問し、そこで何かを購入した場合などに該当します。Googleによると、Campaign ManagerのCookieには個人情報は一切含まれていません。

マーケティングツールを使用しているため、お客様のブラウザは自動的にGoogleのサーバーに直接接続されます。Googleがこのツールを使用して収集したデータの範囲や今後の使用については、当社は影響力を持たないため、当社の知見に基づいてお知らせします。Googleは、Campaign Managerとの統合により、お客様が当社のウェブサイトの関連部分にアクセスしたり、当社の広告をクリックしたりしたという情報を受け取ります。お客様がGoogleのサービスに登録している場合、Googleはその訪問をお客様のアカウントに割り当てることができます。お客様がGoogleに登録していない場合や、ログインしていない場合でも、プロバイダがお客様のIPアドレスを調べて保存することが可能です。

また、Campaign Manager(DoubleClick Floodlight)クッキーが使用されていることにより、お客様がCampaign Managerを介してGoogleまたは他のプラットフォーム上の当社のディスプレイ/ビデオ広告のいずれかにアクセスまたはクリックした後に、お客様が当社のウェブサイト上で何らかのアクションを行っているかどうかを把握することができます(コンバージョントラッキング)。Campaign Managerはこのクッキーを使用して、お客様が当社のウェブサイトでやり取りしたコンテンツを理解し、後でターゲット広告を送信するために使用します。

Campaign Managerの詳細については https://www.google.de/doubleclick Googleのプライバシーポリシー全般については https://www.google.de/intl/de/policies/privacy また、Network Advertising Initiative(NAI)のウェブサイト http://www.networkadvertising.org もご覧ください。

d) BingAds

また、このウェブサイトでは、「BingAds」というサービスを利用しています。BingAdsは、Microsoft Corporation, One Microsoft Way, Redmond, WA 98052-6399, USA(以下、「マイクロソフト」)の変換・追跡サービスです。

マイクロソフトは、当社のウェブサイトにおけるユーザーの行動を分析するために、ユーザーの端末にクッキーを設定しています。これは、ユーザーがBingAds広告を経由して当社のウェブサイトに到達したことを前提としています。これにより、そのような広告をクリックしたユーザーの総数に関する情報のみが得られます。IPアドレスが保存されることはなく、ユーザーの身元に関する個人情報が共有されることもありません。

e) LinkedIn Insight

弊社は、LinkedIn Ireland, Wilton Plaza, Wilton Place, Dublin 2, Ireland(以下「LinkedIn」)のリターゲティングツールおよびコンバージョントラッキングを使用しています。この目的のために、弊社のウェブサイトにはLinkedIn Insight Tagが組み込まれており、これによりLinkedInは、お客様の弊社ウェブサイトの訪問および使用に関する統計的な仮名情報を収集し、この情報に基づいて集計された統計情報を弊社に提供することができます。収集される情報は以下の通りです。

  • LinkedInユーザーID(クッキーID
  • IPアドレス
  • ブラウザの種類や訪問したウェブサイトなど、ウェブサイト訪問のメタデータ

また、この情報は、お客様がウェブサイト上の特定のサービス、情報、オファーについて情報を得た後に、お客様の興味や関連性に応じたオファーや推奨事項を提供するために使用されます。この情報は、クッキーに保存されます。

 

2. データ処理の目的

この機能を利用すると、他のサイトを訪問中にショットからパーソナライズされた関心ベースの広告を表示することで、お客様をより効果的かつターゲットにすることができます。

 

3. 保管期間

クッキーは、お客様のコンピュータに保存され、当社のサイトによってコンピュータに送信されます。したがって、ユーザーであるお客様は、クッキーの使用を完全に制御することができます。インターネットブラウザの設定を変更することで、クッキーの送信を無効にしたり制限したりすることができます。お客様のコンピュータに保存されたクッキーは、いつでも削除することができます。

 

4. 処理に対する異議申し立ておよび消去

お客様は、当社ウェブサイトのクッキー設定ボックスを通じて、すべてのマーケティングクッキーの設定をいつでもまとめて管理することができます。また、お客様のブラウザの設定により、クッキーの保存を防ぐこともできますが、その場合、本ウェブサイトのすべての機能を最大限に利用できない可能性がありますので、ご了承ください。

 

VII. お問い合わせフォームとメール連絡先 
1. データ処理の内容および範囲

当ウェブサイトでは、SCHOTTにメールで簡単に連絡できる機能があります。この機能をご利用になる場合、入力マスクに入力された連絡先データが当社に送信され、保存されます。また、お問い合わせの内容によっては、さらにデータが収集される場合があります。メッセージを送信する時点で、以下のデータも保存されます。

  • ユーザーのIPアドレス
  • 登録の日付と時間

このような状況下で、当社はいかなるデータも第三者に渡すことはありません。データは、会話の処理にのみ使用されます。

ただし、ショットから特殊ガラスおよびガラスセラミックの分野の情報を受け取ることに同意する機会があります。特定のフォームにこのオプションが記載されている場合、お客様のデータは、このオプションに付随するそれぞれの同意に従って処理されます。

 

2. データ処理の法的根拠

データ処理の法的根拠は、第6条パラグラフに基づくお客様の同意です。6 para.1 lit. a GDPR.

電子メールを送信する過程で送信されたデータの処理の法的根拠は、第6条パラグラフです。6 para.1 lit. f GDPR.電子メールによる連絡が契約締結を目的としている場合、処理の追加的な法的根拠は Art.6 para.1 lit. b GDPR.

3. データ処理の目的

当社では、連絡を処理するために入力マスクの個人データのみを処理します。電子メールによる連絡の場合は、データの処理に必要な正当な利益も含まれます。

送信プロセスで処理されるその他の個人情報は、お問い合わせフォームの悪用を防ぎ、当社の情報技術システムのセキュリティを確保するためのものです。

 

4. 保管期間

お客様のデータは、当初収集した目的のために必要でなくなった時点で削除されます。お問い合わせフォームや電子メールで送信されたお客様の個人情報については、お客様との会話が終了した時点で削除されます。会話は、関連する事実が最終的に明らかになったと状況から推測される場合に終了します。

送信プロセス中に収集された追加の個人データは、遅くとも90日後には削除されます。

 

5. 処理に対する異議申し立てと消去

もちろん、お客様には、個人データの処理に対する同意を取り消す機会が常にあります。電子メールでご連絡いただいた場合、お客様はいつでもご自身の個人データの保存を拒否することができます。その場合、会話を続けることはできません。

 

VIII. ニュースレター
1. Description and scope of data processing

当社のウェブサイトでは、無料のニュースレターを購読することができます。ニュースレターの登録時に、入力マスクに入力された連絡先データは、当社に送信され、保存されます。

また、ニュースレターを購読する際には、以下のデータが保存されます。

  • 登録の日付と時間

登録手続きの一環として、お客様は、ショットから特殊ガラスおよびガラスセラミックの分野の情報を受け取るために、お客様の個人情報を処理することに同意します。特に、あなたはこの同意をしています。

"私は、SCHOTT AGが特殊ガラスおよびガラスセラミック製品に関する情報を含むEメールを送信することに同意します。私のデータが第三者に渡されることはありません。登録後、いつでもこの同意を撤回することができます。"

同意の取り消しは unsubscribe@mailing.schott.com、ファックスまたは郵送で行うことができます。さらに、お客様は、当社から送られてくるマーケティング用電子メールに記載されているキャンセルリンクを使用して、この同意を取り消すことができます。

 

2. データ処理の法的根拠

ユーザーがニュースレターに登録した後のデータ処理の法的根拠は、Art.6 para.1 lit. a GDPR.

 

3. データ処理の目的

お客様のEメールアドレスの収集は、ニュースレターの配信や製品情報の宣伝のために行われます。また、登録時にその他の個人情報を収集しますが、これはサービスや使用した電子メールアドレスの悪用を防ぐためです。

 

4. 保管期間

データは、収集の目的に照らして必要がなくなった時点で削除されます。お客様のEメールアドレスは、ニュースレターの購読が有効である限り、保存されます。

 

5. 処理に対する異議申し立てと消去

もちろん、お客様には、個人データの処理に対する同意を撤回する機会が常にあります。

 

 

IX. 第三者のサービス

当社のウェブサイトの一部には、当社が第三者(「第三者プロバイダー」)から取得したコンテンツ要素が含まれています。

 

1. データ処理の内容および範囲

この統合のためには、これらのコンテンツの第三者提供者がお客様のIPアドレスを処理することが必要です。IPアドレスがなければ、コンテンツをブラウザに送信することができないからです。したがって、これらのコンテンツや機能を提供するためには、IPアドレスが必要となります。 

 

2. データ処理の法的根拠および目的

ユーザーがニュースレターに登録した後のデータ処理の法的根拠は、Art.6 para.1 lit. f GDPR - 効率的、経済的、保存可能なサービスを提供するという当社の正当な利益。

 

3. 利用した第三者のサービス

a) Google Maps

当社は、Googleが提供するサービス「Google Maps」の地図を統合しています。処理されるデータには、特にユーザーのIPアドレスや位置情報が含まれることがありますが、これらはユーザーの同意なしには収集されません(通常は、モバイル機器の設定の枠内で収集されます)。

このサービスの詳細については、https://policies.google.com/privacy また、http://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=de に用意されているプラグインをインストールすることで、お客様のデータの使用に異議を唱えることができます。

b) YouTube 動画 

http://www.YouTube.com に保存されていますが、当社のウェブサイトから直接再生できるビデオも含まれています。YouTube, LLC, 901 Cherry Ave, San Bruno, CA 94066, USA(以下、「YouTube」)は、必要なプラグインに必要なソフトウェアを運営しています。

私たちは、「拡張データ保護モード」を利用してこれらの動画を統合しています。これにより、お客様が動画を再生しない場合、YouTubeはユーザーであるお客様のデータを受け取りません。お客様が動画を再生した場合のみ、YouTubeは、お客様が当社ウェブサイトの対応するサブページにアクセスしたという情報を受け取ります。これは、お客様がログインしているユーザーアカウントをYouTubeが提供しているかどうか、またはユーザーアカウントがないかどうかにかかわらず発生します。

Google にログインしている場合は、お客様のデータはお客様のアカウントに直接割り当てられます。お客様のプロフィールをYouTubeと関連づけたくない場合は、ボタンを有効にする前にログアウトする必要があります。YouTubeは、お客様のデータをユーザープロファイルとして保存し、広告、市場調査および/またはお客様のニーズに合わせたウェブサイトの設計のために使用します。このような評価は、特に(ログインしていないユーザーに対しても)需要に応じた広告を提供するため、また、お客様のウェブサイトでの活動をソーシャルネットワークの他のユーザーに知らせるために実施されます。お客様は、このようなユーザープロファイルの作成に異議を唱える権利がありますが、この権利を行使するにはYouTubeに連絡する必要があります。

YouTubeによるデータ収集および処理の目的と範囲に関する詳細は、プライバシーポリシーに記載されています。そこには、お客様の権利やプライバシー保護のための設定オプションに関する詳しい情報も掲載されています。https://www.google.de/intl/de/policies/privacy

c) キャプチャ

このウェブサイトでは、自動プログラム/ボットがテキストフィールドを使用するのを防ぐために、Google reCAPTCHA v2を使用している場合があります。これにより、当社のウェブサイトのセキュリティが向上し、ユーザーのSPAMを防ぐことができます。これは、当社の正当な利益でもあり、当社の法的義務を果たすものです。収集されるデータは、デバイスデータやアプリケーションデータなどのハードウェアおよびソフトウェア情報、およびセキュリティチェックの結果です。これらの情報は、Google Ireland Limited , Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Irelandに送信されます。これらのデータは、個人向けの広告には使用されません。詳細については、Googleのプライバシーポリシー(https://policies.google.com/privacy)をご覧ください。その他のドキュメントはこちらからご覧いただけます: https://developers.google.com/recaptcha/ および https://www.google.com/recaptcha/admin/create

 

X. 個人データの潜在的な受領者

ショットは世界規模で活動する企業であり、国境を越えて法的に独立した会社、ビジネスプロセス、管理構造、技術システムを有しています。

これらのウェブサイトで収集されたデータは、常にSCHOTT AGが収集し処理します。ビジネスプロセス上必要な場合、お客様のデータは関連会社と共有されます。

当社のサービス提供の一環として、お客様の情報は、特定の状況下で、当社が注文処理に含めた第三者(ITサービスプロバイダーなど)に転送されることもあります。これらの第三者に個人情報を転送する場合、当社は、当該サービスの提供に必要な情報に限定し、この転送が必要なデータセキュリティ対策に準拠して実施されることを保証します。ショットは、お客様の個人情報を、データ保護および適用される法律に準拠した個人情報の処理を約束した第三者にのみ譲渡します。

さらに、ショットは、裁判所または公的な命令により、お客様のデータおよび関連情報の開示を余儀なくされる場合があります。同様に、当社はお客様の情報を法的請求の主張または防御のために使用する権利を有します。他社との買収または合併の場合、実際の買い手または見込み客にお客様の情報を開示または譲渡する必要があるかもしれません。この場合、SCHOTTは、可能な限り最高レベルのデータ保護を達成するよう努め、法的規定を遵守します。

 

XI. お客様の個人情報の保護に関するお客様の権利
1. 情報を得る権利

どの個人情報を当社に提供するかは、常にお客様自身の手に委ねられています。もちろん、GDPR第15条に基づくご自身の権利を利用して、当社が処理している個人情報の有無およびその内容について確認を求めることもできます。また、GDPR第15条に基づくお客様の権利を利用して、お客様の個人情報が当社で処理されているかどうか、またどの個人情報が処理されているかについて、ショットの身分証明書を添えて書面で確認を求めることができます。

 

2. 修正する権利

お客様は、処理されたお客様の個人情報が不正確または不完全である場合、ショットに対して修正および/または補完を求める権利があります。当社は直ちにこれを修正しなければなりません。

 

3. 消去する権利

もちろん、お客様はいつでも当社にお客様の個人データの削除を要求することができます。

 

4. データ保護宣言の同意を撤回する権利

また、お客様は、ご自身の個人データの処理に対する同意をいつでも取り消すことができます。同意の撤回は、撤回されるまで同意に基づいて実施される処理の合法性には影響しません。

 

5. 処理の制限に関する権利

同様に、GDPR第18条の条件に基づき、お客様はご自身の個人情報の処理の制限を要求する権利があります。また、GDPR第18条の条件に基づき、お客様はご自身の個人データの処理の制限を要求する権利があります。

 

6. 監督官庁への苦情申し立ての権利

他の行政上または司法上の救済手段を損なうことなく、お客様に関する個人データの処理がGDPRに違反していると思われる場合、特にその居住地、勤務地、または侵害が疑われる場所の加盟国の監督機関に苦情を申し立てる権利を有するものとします。