Side view of the Printemps department store in Paris

プランタン・パリ

世界で最も有名なデパートの 1 つである プランタン・オスマンは、パリのランドマーク的建造物です。 革命的な改装プロジェクトの一環として、SCHOTT はメンズ部門向けに素晴らしいガラスファサードを創り出す任務にあたりました。これは、SCHOTT NARIMA® ガラスを使用することで魅力的で記憶に残るモザイクを実現することができました。

背景

パリの サン=ラザール(Saint-Lazare) 駅の近くにある オスマン大通り(Boulevard Haussmann) にあるラグジュアリーデパートの プランタン・オスマン本店は、この街の主要な観光スポットの 1 つです。 1865年にオープンしたこの店舗は、43,500 m2 の広大な建物 3 棟にファッションと、ビューティ商品を提供しています。 2008年には、ル プランタンが世界で最もアイコニックなデパートの 1 つとなるようにデザインされた一連の改修が開始されました。
パリ、 プランタン・デパートの正面

課題

プランタン チェーンのフラッグシップストアである プランタン・オズマン本店は、観光名所でありつつ成功を収めた小売店として、店舗のレガシーを持続させる建物として、7 階建てのメンズ部門に圧倒的に美しいファサードを備える必要がありました。 建物は、豪華な装飾や、銅やガラスなどの煌びやかな素材を特徴とするアールデコの遺産を保つ必要がありました。

解決方法

SCHOTT NARIMA® ブルー・ゴールド合わせガラス 12,000 枚以上を使用して、印象的な建物のファサードが組み上がりました。 これにより、光の状態や見る人の位置によって見える色が変わる豪華なモザイクが誕生しました。 この色彩効果はデパートの窓がイルミネーションに照らされるホリデーシーズンに、さらに活きてきます。毎年クリスマスにデパートを訪れる 1,000 万人の記憶に残る色彩イメージとして。
Exterior of the Printemps department store in Paris
1/3

12,000 個以上のSCHOTT NARIMA® ガラスが 、デパート、プランタン・パリのファサードで使用されました。

Long shot of the Printemps Paris department store
2/3

プランタン・パリ は年間 6,000 万人以上が訪問しています。

Street view of Printemps department store in Paris
3/3

SCHOTT NARIMA® ガラスは、光の強度と見る人の位置によって見える色が変わります。

パリを訪れる観光客への目の保養

SCHOTT NARIMA® はダイクロイック・ガラスとして、いくつかの色を反射しながら他の色を透過する独特の視覚効果を建築家やデザイナーに提供します。 色は見る人の位置と日光の強さと位置に応じて変化し、常に魅力的で楽しませる建物を生み出します。
Catherine Chabriere、エリアセールスマネージャー、SCHOTT フランス
プランタン・デパートは、歴史と現代の調和がとれた真のアイキャッチャーです。 外側からはゴールドの反射が感じられます。 ストア内では心を落ち着くブルーを観賞できます。

内側、外側ともに、あふれるインスピレーション

プランタン・オスマンなどのデパートは、外観の建築デザインでお客様の関心を引き付ける必要があるだけでなく、製品を最良の方法で展示するために照明を効果的に活用し、店内空間全体で感動を与える必要があります。 SCHOTT NARIMA® ブルー/ゴールドは、屋外へは魅力的な黄色光と、屋内へ穏やかな青色の 2 つの効果を提供します。
Paolo de Cesare、プランタン 最高経営責任者
私たちはプランタンを世界で最もアイコニックなデパートの 1 つにするためにブレーンストーミングを始めました。 これまでにないレベルの革新をもたらす必要がありました。

使用された材料と類似の製品 

ダイクロイックガラス SCHOTT NARIMA® は、それぞれが記憶に残る視覚的なステートメントを与える 6 つの異なる色の選択を提供します。 フィルムベースではなく、ディップ・コーティングされているため、より硬く、紫外線での安定性が高く、傷もつきにくく、湿気にも弱くなく、熱的および化学的に耐性があります。

アイコニックな成果をもたらす効率的なチームワーク

建築的に重要な建物の外装を改装するには、歴史的な特徴を尊重する形で現代的なアップグレードを行うため、数多くの技術専門家と密接に連携することが必要でした。 結果としてアート、デザイン、科学を組み合わせることにより、アイコニックな外観が完成した成功例になりました。


で作ったガラス
SCHOTT France

建築家
Gabor Mester de Parajd

デザインエージェンシー
ACPV

テクニカル
SLH Ingénierie

構造
Af2m

ご興味をお持ちですか? お気軽にご連絡ください。

プロジェクトに関するより詳細な情報、サンプル、見積もり、アドバイスがご必要な場合、私たちが喜んで対応させていただきます。

お問い合わせ
Man in glasses in business office on phone while working on laptop_605x350.jpg