Museum of Islamic Art in Doha, Qatar through a row of palm trees

ドーハのイスラム美術館

2008年にオープンしたドーハのイスラム美術館は、外観が素晴らしい建物です。 しかしインテリアデザイナーたちは、美しく展示されたショーケースで展示会に目を惹きつけることも目指しました。 ショットのAMIRAN® ガラスは、この作業に最適な材料であることが証明されました。

背景

著名な建築家であるI. M. Peiが 2000年代初頭にドーハで開催された新しいイスラム美術館のビジョンを形にしたとき、彼はそこに収められた作品と同じくらい、外装と内装の両方で人の目を捉えたいと考えました。 この建物は幾何学模様と古代のイスラム建築をベースにした、独特でモダンな伝統的デザインを特長としており、インテリアも同じようにポストモダンなスタイルのブレンドが特徴です。 410の陳列ケースは、観客がメインの展示スペースに入ってきた時に目を引くように設計されています。

カタールのドーハにあるイスラム美術館のショーケース

課題

インテリアデザイナーであるJean-Michel Wilmotteが選んだのは、美術館の5つのフロアの内部を微調整し、展示会を魅力的な空間で披露することでした。 エキゾチックなブラジリアンウッド、ダークグレーの斑岩、メタリックウッドを選び、光るレンガにコントラストをつけました。 もちろん、最初に眼を描いて展示すると同時に、それらが完全に安全であり、光やその他の大気的要因から保護されていることを確認する必要がありました。 Wilmotteは、あらゆる角度から最適な視界を得るために、これらにはすっきりとしたミニマルな外観を求めていました。

ソリューション

ドーハのイスラム美術館の陳列ケースに最適なショットのAMIRAN® の反射防止特性。 反射が視界を遮っているため、従来のフロートガラスを陳列ケースに使用していた場合、展示エリア内の光ファイバー照明が問題になる可能性があります。 AMIRAN®   の高透過率によりこの問題を解決すると同時に、厳しいセキュリティ要件も満たしました。これは、熱強化ガラスが破損や破壊行為から保護します。

	Interior of the Museum of Islamic Art in Doha, Qatar, with chairs and glass display cases
1/3

イスラム美術館は、古代のイスラム建築をベースにした伝統的なデザインです

Interior of the Museum of Islamic Art in Doha, Qatar, with series of pots in glass display cases
2/3

ショットのAMIRAN®は、強力な反射防止特性と堅牢な保護を提供します

Series of glass display cases in the Museum of Islamic Art in Doha, Qatar
3/3

光ファイバーの照明は、美術館の貴重な展示物にピンポイントな照明を提供します

AMIRAN®の利点 

ショットのAMIRAN® には、世界中のオフィス、小売り、レジャー、生活空間、ドーハのイスラム美術館などの美術館で使用されてきた高度な機能がいくつかあります。 AMIRAN® は、極めて低い反射率(従来のフロートガラス8%と比べて1%)と卓越した演色性を達成するように加工 されており、ガラスの背後にある装飾的なディテールを可能な限り明瞭に見ることができるようになっています。 また、さまざまなサイズ、厚さ、デザインで正確に加工することができ、潜在的なコーティングにより傷がつきにくく、お手入れも簡単です。

反射を最小限に抑える

ショットのAMIRAN® は、ほとんど見えないときに成功を収めています。 ガラスはほとんど反射しないため、あらゆる光の条件でクリアな視界を提供します。また、その強力な色彩安定性は、写真が問題にならないことを意味します。 AMIRAN® の優れた機械的強度は、衝撃、擦り傷、破壊行為からも保護し、優れた耐薬品性を提供しつつ、明るいスポットライトの下でも有害な紫外線から建築物を保護します。

使用された材料&類似製品

インテリアデザイナーのWilmotte & Associatesは、このプロジェクトにショットのAMIRAN® を選びました。これは、その比類のない反射防止品質と安全な特性、そしてクリーンでシームレスな外観のデザインで非常に正確に処理できる適合性のためです。

重要なイスラムプロジェクトのためにグローバル な協力 

この巨大なプロジェクトのために3大陸から企業が集まり、綿密な計画と高いレベルの職人の技能が必要でした。 ショットはインテリアデザイナーと密接に協力するだけでなく、照明 の専門家や陳列ケースのメーカーによる課題にも対応しなければなりませんでした。


ガラス製造
ショット

建築家
I. M. Pei、ニューヨーク

プロジェクトマネージャー
Emmanuel BrelotとFabian Servagnat、パリ

インテリアデザイナーと展示デザイン
Jean-Michel Wilmotte、パリ

構造的フレームワークの計画
Leslie E Robertson Associates, New York

Light Planning
Fisher Marantz Stone、ニューヨーク

陳列ケースのアプローチと製造
Click Netherfield Ltd, Livingston、スコットランド

詳しい情報をお求めですか? お気軽にご連絡ください。

より詳しい情報、サンプル、お見積り、プロジェクトのアドバイスなど、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
Man in glasses in business office on phone while working on laptop_605x350.jpg