Interior room of the Elbphilharmonie concert hall in Hamburg, Germany with SCHOTT MIRONA® glass display

エルプフィルハーモニー・ハンブルク

ドイツのハンブルグにあるコンサートホール「エルプフィルハーモニー」は、音楽ファンにとって重要な場所であるのはもちろんのこと、建築ファンにとっても大きな魅力であり、街の主要なランドマークとなっています。 曲面ガラス板を使った建物内でも、ショットの半透明ミラーガラスMIRONA®により生み出される印象的な視覚体験ができます。

背景

ハンブルクのエルベ川沿いに位置するグラスブルック半島は、1世紀以上にわたり、拡大する港湾都市にサービスを提供する工業用倉庫が立ち並ぶ目立たない地区でした。 2000年代初めにハーフェンシティ・クオーターと改称された際、19世紀の波止場の倉庫の土台を利用して壮大なコンサートホールを建設する計画が発表されました。 この新しい建物は、地上110 メートルの人が居住する一番高いハンブルグの建造物である。エルプフィルハーモニーの屋上の流れるような波の形は、この街と海との緊密な歴史的な関係を反映するように考案されました。
ドイツ、ハンブルクにあるエルプフィルハーモニーコンサートホール

課題

スイスの建築家ユニット、ヘルツォーク&ド・ムーロンは、エルプフィルハーモニーの設計を依頼され、ハーフェンシティ都市再開発のシンボルとして空高くそびえる建物を構想しました。 インスピレーション溢れるガラスの外観と共に、建物内部にも装飾デザインと情報ディスプレイの2つの機能をもつガラスを設置して来場者やスタッフとのコミュニケーションを図ることで、大胆な未来を感じる空間を演出し、来場者の注目を集める計画でした。

ソリューション

ガラスの外観のファサードが街の注目を集める一方、内装には、反射率の高い鏡と情報スクリーンを切り替えられる円形ガラスが使われています。 建物内部全体に設置されている32個のテレビミラーディスプレイには、ショット MIRONA®半透明ガラスが採用されており、舷窓のように見えるガラスが、来場者を誘い入れます。 二重コーティングされたミネラルガラスは、その強い反射率により鏡のように作用しますが、背後にあるディスプレイをオンにすると、鏡は来場者向けの情報スクリーンに変わります。
Reception of the Elbphilharmonie concert hall in Hamburg, Germany with SCHOTT MIRONA® glass display
1/3

ショット MIRONA®は、その半透明の特性により、鏡にも情報ディスプレイにも見せることが可能です。

Interior wall of the Elbphilharmonie concert hall in Hamburg, Germany with SCHOTT MIRONA® glass display
2/3

ガラスのディスプレイは、壁の舷窓のように見え、来場者の視線を誘います。

Lobby area of the Elbphilharmonie concert hall in Hamburg, Germany with SCHOTT MIRONA® glass display
3/3

ハンブルクのコンサートホール、エルブフィルハーモニーには、ショット MIRONA®ガラス製ディスプレイがホール全体に設置されています。

MIRONA®の魔法

MIRONA®の独自の「鏡と窓」の特性は、洗練された設計とコーティングの工程によって実現されています。 ガラスには、ゾルゲル浸漬法を用いて金属酸化物溶液がコーティングされています。 これらのコーティングは、定義されたレベルの光透過率と光反射率の両方を提供する光学的干渉層を生成し、二重の機能をもたらします。 エルプフィルハーモニーの鏡兼ディスプレイには、テレビのディスプレイの輪郭を隠し、ユニット全体にシームレスな外観を与えるために、取り付け具もガラス背面に印刷されており、まるで魔法のように画面が現れては消えていきます。
モーリッツ・ブッシュ、ショット セールスマネージャー
反射と透過の相互作用が絡み合い、空間と物体の独創的な使用を可能にしています。

魅惑的な空間を創る変幻自在のディスプレイ

MIRONA®は、ディスプレイと鏡面効果の切り替えだけでなく、店舗や教育現場での商品や展示物の演出の可能性も秘めています。 また、エルプフィルハーモニーだけでなく、店舗や美術館でもMIRONA®が来場者の目を引くことが証明されています。 また、ディスプレイを使用していない時には、鏡があることで空間が広く感じられ、すっきりとした印象を生み出します。
モーリッツ・ブッシュ、ショット セールスマネージャー
エルプフィルハーモニーで、ショットは隠しテレビ用途の重要なプロジェクトを獲得することができました。 今後は、MIRONA®を適用できる市場で、より集中的に事業活動を行いたいと考えています。

使用された材料と類似の製品 

この独自の材料は、鏡からディスプレイに切り替えることができるだけでなく、傷がつきにくく、化学的に安定しており、耐衝撃性があり、メンテナンスも簡単です。 また、風冷強化加工によってさらに強度を高めたり、合わせガラスに加工することも可能です。

マルチメディアとのコラボレーションによる革新的な成果

エルプフィルハーモニープロジェクトの成功は、ショットと他の多くの企業との緊密なパートナーシップの成果です。 建築、ガラス、照明、情報の調和を図るためには、専門家がそれぞれの能力を発揮して、理想的な結果を導き出す必要がありました。


ガラス製造
ショット

建築家
ヘルツォーク&ド・ムーロン、スイス

ガラス用アプリケーション専門家
Cristalux、Kirchberg、ドイツ

メディアテクノロジー
Amptown System Company、ハンブルグ、ドイツ

詳しい情報をお求めですか? お気軽にご連絡ください。

より詳しい情報、サンプル、お見積り、プロジェクトのアドバイスなど、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
Man in glasses in business office on phone while working on laptop_605x350.jpg