Anniversary celebrations infront of the SCHOTT Valašské Meziříčí plant

SCHOTTヴァラシュスケーメジジーチー

ヴァラシュスケーメジジーチーで製造された製品は、キッチン用品の部品、店舗のディスプレイ用ガラス、幅広い業界向けの光ファイバーなど、暮らしの様々な分野で利用されています。 小さい都市ながら、多様なSCHOTT製品が製造されています。

ガラス製造の長い歴史を持つ2つの拠点

チェコ共和国のヴァラシュスケー・メジジーチーにある SCHOTT の2つの拠点は、モラヴィア地方のこの地域におけるガラス製造の長い歴史の上に築かれています。 ガラス工房は、1855年にはサロモン・ライヒによって設立され、1996年にSCHOTTファミリーの一員となりました。 現在は、ここには2つの独立した事業部門があります。 SCHOTT CR (照明・画像処理部門 )および SCHOTT Flat Glass (家電・食品ディスプレイ部門)です。 これらの事業部では、チェコ共和国全域でITや人材などのサービスを提供するとともに、SCHOTTのすべての食品ディスプレイ製品のための集中的なローバル研究開発チームも提供しています。 一方、ヴァラシュスケー メジジーチーの拠点には、消費者製品や産業市場で幅広く使用されている当社のフラットガラス製品の重要な加工工場があります。

弊社が提供するサービス

市場と用途

ヴァラシュスケーメジジーチーで製造・加工された製品は、様々な市場で使用されており、幅広い用途向けに高度なガラスソリューションを提供しています。 弊社のHome Appliance部門は、最新技術とスマートでユーザーフレンドリーな審美性を組み合わせた、家庭用装置とキッチンに合わせ手加工されたガラスソリューションを提供しています。弊社のFood Display部門は、食料品小売りなどの市場向けに供給し、独創的なデザインと耐久性のあるユニットに関連する省エネソリューションを提供しています。また、SCHOTTのLighting and Imagingソリューションは、航空宇宙や自動車産業を含む市場の新しい基準を打ち立てています。

青色の照明を備えた最新の自動車

製品

SCHOTTは、商業パートナーやお客様と密接に協力して、イノベーションと品質に強いこだわりを持ち、お客様のニーズに合わせたオーダーメイドの製品製作を誇りとしています。 このことは、LEDと光ファイバー技術のハイブリッド製品を含む、先進的な照明と画像化部品の膨大な製品シリーズから分かります。 また、家庭用の安全で耐久性の高いオーブン用ガラスや、小売店の冷凍・冷蔵ディスプレイ用のフラットガラスも得意としており、優れた熱性能とエネルギー消費の削減を保証します。

SCHOTT Termofrost® Slimline_small冷蔵庫

当社拠点

SCHOTT CR s.r.o.

Zašovská 850
757 01 Valašské Meziříčí, Czech Republic

この地域について

ガラスの上に築かれた歴史的な都市

絵のように美しいベスキディ山脈とヴセッティン丘陵に囲まれた都市ヴァラシュスケーメジジーチーは、チェコ共和国の東側、モラヴィア地方に位置し、22,750人の住民が暮らしています。 この集落は13世紀に築かれ、1855年には、地元のガラス工場がオーストリアハンガリー帝国内で最大級のライトグラスの生産者となったことから、ガラス製造の中心地として知られるようになりました。 その技術や伝統が代々受け継がれてきたことも、SCHOTTがこの地に事業拠点を置く決め手の一つとなりました。

チェコ共和国、ヴァラシュスケーメジジーチーの歴史的建造物

求人情報

SCHOTTヴァラシュスケーメジジーチーの最新求人情報を確認し、Job Boardで検索をカスタマイズしてください。

詳細を読む

お問い合わせ

SCHOTT Valaèské Meziřè の事業内容とそれに対する作業の詳細については、お問い合わせフォームに必要事項を記入してください。

お問い合わせ