KL 300 LED

顕微鏡検査アプリケーション用LED冷光源

この光源は、産業機器およびライフ・サイエンス分野でさまざまな対象物を照らすための冷光を採用しています。従来のハロゲン冷光源に代わる製品です。

スマートなデザインのKL 300 LEDは、あらゆる顕微鏡スタンドに取り付けたり、独立した照明装置として使用することができます。

その明るさは、30Wのハロゲン冷光源に相当します。つまり、それは通常の顕微鏡要件のための標準照明システムとして最適化されています。

利点

  • 極めて長寿命、少なくとも50,000時間
  • 従来のハロゲン光源と比べて、80パーセント電力消費を削減することによる、コスト削減の潜在的な可能性
  • ホワイトライトの放射
  • 光源を調光してもカラー温度の変化なし
  • 高輝度により、非常に小さな視界にフォーカス可能
  • KL 300シリーズの各ライトガイドは、KL 300 LEDに接続可能
  • 操作が簡単
empty
お問い合わせ
contact-home.png
ショット日本株式会社
〒160-0004
東京都新宿区四谷4丁目16−3
日本国