プレスリリース

検索を入力してください。:
 
2018
13.
March
ショット、孔開け加工技術を用いたガラスウエハー製品群を開発
~より小型な電子部品の開発を可能にするウエハーの微細加工を実現~ さらなる情報
2017
24.
November
SCHOTT to completely acquire NEC SCHOTT Components Corporation
SCHOTT, a leading international technology group in the areas of specialty glass and glass-ceramics with its headquarters in Mainz (Germany), is looking to further strengthen its position on the important Japanese market for electronic components. さらなる情報
06.
September
ショット、ポリマー製シリンジの生産能力を拡大
ドイツの特殊ガラスメーカー、ショット(SCHOTT AG, 本社:ドイツ・マインツ市、取締役会会長:Dr. フランク・ハインリヒト)は、拡大を続ける需要に対応すべく、ポリマー製シリンジTopPac®の生産能力増強に投資いたします。ショットは、これまでも、スイスのザンクト・ガレンの製造拠点に千万ユーロ規模の投資を行ってきましたが、このたび、TopPac®の生産能力を2倍に拡大することを決定しました。 さらなる情報
12.
July
ショット、「SCHOTT CERAN®デザイン・アワード」でキッチンのデザインを募集 ~入賞者には、賞金最大5,000ユーロを贈呈~
ドイツの特殊ガラスメーカー、ショット(SCHOTT AG, 本社:ドイツ・マインツ市、取締役会会長:Dr. フランク・ハインリヒト)主催の「SCHOTT CERAN® デザイン・アワード」は、クリエイティブなキッチンスペースのデザインを募集しています。3回目となる「SCHOTT CERAN® デザイン・アワード」は、今回初めて、世界から広くデザインを募っています。 さらなる情報
23.
February
ガラス製の画期的な素材:スマートフォンとセンサーのイノベーションをリード
国際的なテクノロジーグループ、ショットは、「中国のシリコンバレー」深センで、中国の報道機関を対象に、スマートフォンやタブレットなどモバイルデバイスの未来にガラスがもたらす大きな可能性について発表を行いました。ディスプレイ用保護ガラスのような製品のみならず、シリコンとの適合性が高いショットの特殊ガラスは、センサーやチップ、アンテナなどの設計に革新をもたらします。 さらなる情報
08.
February
ショット、超大型望遠鏡用ミラー基板の製造契約を締結
ショットは、欧州の超大型望遠鏡の反射鏡基板(第2反射鏡「M2」および第3反射鏡「M3」)に関する製造契約を締結しました。 M2はこれまで生産されたなかで最大の凸面鏡です。 ZERODUR®(ゼロデュア)ガラスセラミックへの需要の高まりに応え、ショットは、第2熔融炉を近日中に稼動させる予定です。 さらなる情報
08.
February
ショット、ビックデータを活用したガラス管製造システムperfeXion™を導入
ショットは、ビッグデータソリューションを活用した医薬品包装用ガラス管製造ソリューション「perfeXion™(パーフェクション)」を開発しました。統計的方法を用いたサンプル検査の品質保証から100%全数オンライン測定に切り替えます。 さらなる情報
26.
January
2015/2016年度ショット年次決算:増収増益を達成
連結売上は前年度比3%増の20億ユーロ弱を達成; 連結EBIT 2億2300万ユーロ(前年度比+ 26%); 連結当期純利益1億3900万ユーロ(前年度比+ 47%); 2016/2017年度も好調なスタート; イノベーションパイプラインの充実 さらなる情報
SCHOTTは、本サイトの表示を最適化し、閲覧者の利便性を向上するためにCookiesを利用しています。本サイトにアクセスすることで、閲覧者はCookieの利用に同意したものとみなされます。