KL 1500 HAL

KL1500HAL - 新設計ハロゲン光源

KL 1500 HALは、150Wハロゲンランプを内蔵するファイバ照明用光源で、実体顕微鏡用照明装置として
開発、設計されています。
ハロゲンスペクトルにより、演色性指数CRIがほぼ100、優れた色再現性を発揮します。
光学系は、EFRタイプハロゲンランプの光線をショットのライトガイドに効率よく入射できるように設計されています。

メリット

  • 内部ワイドレンジ電源(100~240V、50/60Hz)
  • 高周波照明(20kHz、デジタルカメラ対応)
  • 0%から100%までの連続調光
  • 一体型ハンドル付きの高品質ハウジング
  • 光出力を均一化するためのスイングイン光学機器
  • 超低騒音ファン
  • 2ポジションフィルタスライダー(フィルタは未使用時でも光源内に残しておくことができます)
  • 横開きのランプハウジング(積み重ねても、電球の交換が可能)
  • クランプスクリュー付きの使いやすいxture機構
ニュース、展示会、イベント
05.
February
展示会 SPIE Photonics West (Business Units Advanced Optics, Lighting & Imaging, Home Tech), San Francisco, CA, United States, 2019-02-05 - 02-07
20.
November
展示会 Future Interior Summit, Böblingen, Deutschland, 2018-11-20 - 11-21
SCHOTTは、本サイトの表示を最適化し、閲覧者の利便性を向上するためにCookiesを利用しています。本サイトにアクセスすることで、閲覧者はCookieの利用に同意したものとみなされます。