KL 1500 HAL

KL 1500 HAL - 実体顕微鏡アプリケーション用冷光源

KL 1500 HALは、実体顕微鏡と肉眼検査でのライフサイエンスおよび工業用途向けに開発・設計された150Wのハロゲン冷光源です。

KL 1500 HALは、100 CRI近いハロゲンスペクトルを持ち、優れた演色性能を発揮するため、ハロゲン冷光源の色と機能性の新たなベンチマークです。

EFRタイプのハロゲンランプの光をショット KLライトガイドに結合するために光学システムを最適化しています。

KL 1500 HALは、CSA (C / US) の実験装置として認定されており、CE規則に準拠しています。

利点

  • 内部広範囲電源 (100~240 V、50~60 Hz)
  • 高周波照明 (20 kHz、デジタルカメラプルーフ)
  • 継続調光 0~100 %
  • 一体型ハンドル付き高品質ハウジング
  • 光出力の均質化のためのスウィング・イン・オプション
  • 超低騒音ファン
  • 2つの位置で使用できるフィルタ・スライダ (使用しない場合でも、フィルタは光源に残る可能性があります)
  • ランプのハウジングがサイドに開きます。(積み上げた状態で電球の交換が可能)
  • クランプネジで使いやすいテクスチャ・メカニズム
empty
お問い合わせ
contact-home.png
ショット日本株式会社
〒160-0004
東京都新宿区四谷4丁目16−3
日本国