薬物送達システム: バイアル

医療分野におけるバイオテクノロジー薬物の存在及びコスト感受性の増加に伴い、薬物送達システムは、より厳格な規制からの要求の増大に絶えず挑戦されている。ショットの高精度な製造方法と厳格な試験は、最高の校正基準の医薬品バイアルを実現します。

あらゆる課題に対応する技術的能力

卓越した加工性

ショットは、工程ラインに沿った100%のカメラ検査により、厳しい幾何学的公差を持つバイアルを提供します。 管引抜中の表面の欠陥の検出、容器形成中のガラスとガラスとの接触の回避もまた、低レベルの表面の欠陥をもたらします。

信頼性の高い製品保存可能期間

FIOLAX®及び容器の高い加水分解抵抗性は、薬物に対して一貫して長い貯蔵寿命を提供し、一方、社内プロセス開発は、滑らかな変換プロセスをもたらす。

優れた耐化学薬品性

ショットの不浸透性バイアルガラスは、卓越したレベルの耐薬品性と優れた抽出性、浸出性を備えているため、最も感度の高いバイオテクノロジー製品、高活性薬、ワクチンの優れた貯蔵が可能です。

幅広いオプション

ショットは、標準およびカスタマイズされたバイアル製品の幅広いポートフォリオ、タイプ I plus®、TopLyo®、EVERIC®ファミリーなどのバリエーションなどがあります。

寸法と表面

医療分野におけるバイオテクノロジー薬品の重要性とコスト感受性の高まりに伴い、薬物送達システムは市場からのより厳しい規制への要求の高まりに対応しています。 当社の正確な生産と優しいバイアル処理プロセスにより、厳しい寸法と最高の表面品質が保証され、製品の貯蔵寿命が保証されます。

 

当社は、厳しい幾何学的公差を提供しています。

画像の寸法と表面

図の寸法と表面

加水分解抵抗性、

EVERIC®の純度の低い、改善されたType I FIOLAX®ホウケイ酸ガラス – FIOLAX® CHR(加水分解抵抗の制御)

抽出物および浸出物

医薬品の容器の選択と適格性評価には、国際的な規制に従った抽出物と浸出物( E& L)試験が含まれます。

EVERIC® Pureは、特に低充填アプリケーション向けに、独自の低い浸出レベルのソリューションを提供します。

ショットのType I plus®は、イオン浸出に対する高いバリア改善係数を持つ内部コーティングを提供します。

強度

EVERIC®は、高度な形状を使用して製造プロセスを改善し、製品寿命を通してコンテナを保護します。 高度なコンピューターシミュレーション技術を使用して開発されたこうしたバイアルは、重要な接触点での取り扱いを改善し、ガラス破損のリスクを低減します。

材質/ガラスの種類

ショットのバイアルは、特定の用途向けに独自の特性を持つガラス材料を選択して製造しています。 こうした材料には以下が含まれます:

  • FIOLAX®
  • FIOLAX(CHR)
  • BORO-8330™
  • ILLAX®

ISOに準拠した標準化品質レベル

StandardLineには以下が含まれます:
  • CGMP環境での製造
  • 統計的な工程内管理
  • ISOに準拠した寸法および表面のAQLレベル
  • 寸法パラメーターの100%カメラ検査
  • 専用サイトにおける表面的欠陥の100%のカメラ検査

カスタマイズされた製品仕様と品質レベル

TopLine オプションは次のとおりです。
  • カスタマイズされた寸法および表面 AQL レベル
  • 寸法および表面パラメータの 100% カメラ検査

使用可能な製品の種類は次のとおりです。

  • SCHOTT TopLyo®
  • SCHOTT Type I plus®
  • EVERIC® pure
  • EVERIC® strong
  • EVERIC® スムース仕上げ
  • adaptQ ®

ご興味をお持ちですか? お気軽にご連絡ください。

プロジェクトに関するより詳細な情報、サンプル、見積もり、アドバイスがご必要な場合、私が喜んで対応させていただきます。

お問い合わせ
Florence Buscke - Sr. Global Product Manager
ローレンス・ブシュケ

シニアグローバル製品マネージャー