AMIRAN®

AMIRAN®反射防止ガラスは、従来のフロートガラスに比べて幅広い長所があり、気にならない反射率、高い光透過率、および高い耐久性を実現しています。 加工オプションが多数あり、品質はさらに拡張され、最も汎用性が高く人気のあるガラス製造に貢献しています。

強度、弾力性、透明度

強力な反射防止

AMIRAN®は、ショットの先駆的なゾルゲル浸漬プロセスにより、優れた反射防止品質を実現しています。これは、わずか1%の反射を生成する高レベルの干渉を生成します(フロートガラスでは8%)。

ウルトラ・クリア

このガラスは非常に透明で、演色評価数/ カラーレンダリングインデックスで最高の100を獲得しており、非常に受光しやすく、最大98%の光線を通過させることができます。

加工オプション

AMIRAN®は、ガラスとそのコーティングを曲げて建築設計を促すオプションを備えた多くの加工方法を提供します。

頑丈で耐久性に優れています

強力な保護コーティングにより、 AMIRAN® は過酷な天候条件による損傷から極めて高い堅牢性を発揮します。 また、高レベルの耐化学薬品性と耐擦傷性を備えています。

仕様

AMIRAN® - 標準サイズ

種別 AMIRAN®両面反射防止コーティング AMIRAN®片面反射防止コーティング
最大(net) 寸法(min.) 標準サイズ(小) 3,180 mm  x 1,770 mm 3,180 mm  x 1,770 mm
最大(net) 寸法(min.) 標準サイズ(大) 3,770 mm x 1,770 mm 3,770 mm x 1,770 mm
板厚 4、6、8、10、12mm 4、6、8、10mm
ガラス基板 高透過低鉄フロートガラス 高透過低鉄フロートガラス
可視反射率(ρvD65) 1% 1%*
可視透過率(τ vD 65) 98% 97%*
演色評価数(Ra) 100% 100%*
熱伝導率(Ug W /(m2 · K) 5.8 5.7*
太陽線吸収(g) 90% 89%*
UV透過率(TUV) 63% 1%*

*片面コーティングされたAMIRAN®の合わせ加工に関する熱光学系データ

 

AMIRAN® - ガラス加工

種別 AMIRAN® AMIRAN®風冷強化された安全ガラス、熱、強化ガラス   PVBフィルム付き合わせガラス品 AMIRAN® LSG
最大(net) 寸法 3,770 mm  x 1,770 mm 3,770 mm  x 1,770 mm 3,770 mm  x 1,770 mm
板厚 4、6、8、10、12mm アセンブリー加工仕様により異なる アセンブリー加工仕様により異なる
ガラス基板 高透過低鉄フロートガラス 高透過低鉄フロートガラス 高透過低鉄フロートガラス
可視反射率(ρvD65) 1% 1% 1%
可視透過率(τ vD 65) 98% 97% 97%
演色評価数(Ra) 100% 100% 100%
熱伝導率(Ug W /(m2 · K) 5.8 5.8 5.7
太陽線吸収(g) 90% 90% 89%
UV透過率(TUV) 63% 63% 1%

 

種別 AMIRAN®複層ガラス AMIRAN®日照防止機能付き複層ガラス   AMIRAN®複層ガラス ( 遮熱)
その他の加工オプション オプションとして、風冷強化安全ガラス オプションとして、風冷強化安全ガラス オプションとして、風冷強化安全ガラス
最大(net) 寸法 3,770 mm  x 1,770 mm
(加工メーカーにより異なる)
3,770 mm  x 1,770 mm
(加工メーカーにより異なる)
3,770 mm  x 1,770 mm
(加工メーカーにより異なる)
板厚 アセンブリー加工仕様により異なる アセンブリー加工仕様により異なる アセンブリー加工仕様により異なる
ガラス基板 高透過低鉄フロートガラス 高透過低鉄フロートガラス 高透過低鉄フロートガラス
可視反射率(ρvD65) 2% 3% 3%
可視透過率(τ vD 65) 96% 85% 85%
演色評価数(Ra) 99% 98% 98%
熱伝導率(Ug W /(m2 · K) 2.6 1.1 1.1
太陽線吸収(g) 97% 64% 64%
UV透過率(TUV) 49% 14% 14%

 

従来ガラスとの比較

種別 風冷強化加工安全ガラス 風冷強化加工安全ガラス
最大(net) 寸法 メーカーによる メーカーによる
板厚 メーカーによる メーカーによる
ガラス基板 フロートガラス 高透過低鉄フロートガラス
可視反射率(ρvD65) 約8% 約8%
可視透過率(τ vD 65) 90% 91%
演色評価数(Ra) 98% 99%
熱伝導率(Ug W /(m2 · K) 5.8 5.8
太陽線吸収(g) 86% 91%
UV透過率(TUV) 62% 84%

 

種別 複層ガラス 複層ガラス
最大(net) 寸法 メーカーによる メーカーによる
板厚 メーカーによる メーカーによる
ガラス基板 フロートガラス 高透過低鉄フロートガラス
可視反射率(ρvD65) 約15% 約15%
可視透過率(τ vD 65) 80% 84%
演色評価数(Ra) 97% 99%
熱伝導率(Ug W /(m2 · K) 2.6 2.6
太陽線吸収(g) 75% 83%
UV透過率(TUV) 39% 72%

反射防止特性

AMIRAN®反射防止ガラスは、表面反射を最小限に抑えるため、片側または両側に光学的干渉特性をコーティングしたフロートガラスです。 厚さわずかナノメートルの複数の金属酸化物層を塗布するには、特別な浸漬プロセスが使用されます。 反射率は最大90%低減され、ガラスは目に見なく感じます。 98%の透過率で、視聴者は重要なことに集中することができます。

 

ショットAMIRAN®の利点

  • 0.9%の光反射率
  • 目に見えない
  • 中間色
  • 高透過率
  • Ra = 100の演色評価数/ カラーレンダリング指数

 

フロート vs 反射防止 ガラス

従来のフロートガラスには信頼性がありますが、光学特性は限られています。 わずか91%の透過率で、かなりの量の光が失われます。 このうち小さい割合(約1%)は、ガラス自体に吸収されます。 残りの8%はガラス表面に反射されます。 この反射は、特に明瞭な視界を必要とする用途において、非常に不便であると認識されています。 表面仕上げがここで役立ちます。

 

フロートガラスの欠点

  • 8%の可視反射率
  • 望まない反射
  • より低い透過率
  • 色は単調に見えます
  • 芸術品を素朴な色で表示
フロートガラスフロートガラス ショットMIROGARD反射防止ガラス

 

試験とお手入れ

ショットは、世界中の芸術愛好家がお気に入りの作品を妨げがない状態で見ることができるように、多くの時間と労力を費やしています。 その結果、非常に安定して清掃しやすく、耐摩耗性に優れた表面を持つ最高級の反射防止ガラスが生まれました。

 

ショットのディップコーティングガラスの利点

  • 表面のコーティングの焼付  
  • 優れた耐摩耗性  
  • 極めて安定

AMIRAN®は機械的堅牢性と耐化学薬品性にも優れており、あらゆる用途に耐久性に優れた性能を発揮します。 主な特性は次のとおりです。

  • 国際規格で証明された高い機械的耐久性
  • 扱いやすさと加工しやすさ
  • 毎日の清掃サイクルにも適した堅牢な表面

 

試験

AMIRAN®は機械的および化学的に分類されている一連の厳格な試験を受けております。

 

機械的試験

  • tesa試験は、コーティング面から剥がされる粘着テープの力に対する耐久性を確認する。
  • コーティングの耐摩耗性を試験するテーバー摩耗試験。  
機械的試験の図

 

  • 鉛筆硬度試験は、耐擦傷性を確認します。 ここで、AMIRAN®は、他の反射防止表面よりも有意に高いスコアであるクラス9Hを 達成しました。

機械的試験の図

 

  • チーズクロス試験は、コーティングの耐性の優れた指標です。 DIN ISO 9211-4に基づいており、中程度の摩耗をシミュレートします。 この試験では、特定の力でガーゼのクッションをコーティングされた表面に押し付けてから数回動かします。 表面が損傷していないかどうか確認します。 このテストでは、競合製品はショット製品よりも95%劣ります。 
機械的試験の図

化学試験

  • 標準化されたCASS(キャス)試験
  • NSS(中性塩水噴霧)試験
 

ご興味をお持ちですか? お気軽にご連絡ください。

プロジェクトに関するより詳細な情報、サンプル、見積もり、アドバイスがご必要な場合、私たちが喜んで対応させていただきます。

お問い合わせ
Man in glasses in business office on phone while working on laptop_605x350.jpg