知的につながるネットワーク

1分あたりおよそ10万件のデータタグを実現。目指すのはただひとつ、最高の注射剤用ガラス容器を実現する完璧なガラス管です。ビックデータを活用した独自のアプローチによって、ガラス管の寸法形状のほんのわずかな違いも検出して、識別することが可能になりました。医薬品業界全体にとって新しい基準ともなる技術です。

1分あたりおよそ10万件のデータタグを実現。目指すのはただひとつ、最高の注射剤用ガラス容器を実現する完璧なガラス管です。ビックデータを活用した独自のアプローチによって、ガラス管の寸法形状のほんのわずかな違いも検出して、識別することが可能になりました。医薬品業界全体にとって新しい基準ともなる技術です。

挑戦

摂氏1,600度以上のガラスの帯が溶解炉から流れ、毎秒数メートルずつマンドレルの上に落ちます。マンドレルが回転する間に空気が吹き込まれ、ガラスの固まりを中空の管状に引き伸ばします。次に、このガラス管は生産ラインに送られて冷却されます。工程の最後に、切断装置によって、ガラス管は約1.5メートルの長さに切断されます。ガラス管は、このように製造されています。

100分の1ミリメートルまで…

ガラス管の厚みと径は、100分の1ミリメートルまで正確にコントロールされます。非常に厳密な検査を含む工程で、ほんのわずかな欠陥も厳しくチェックされます。なぜ、それが重要なのでしょうか。また、これまで、メーカー各社はどのように品質管理をしてきたのでしょうか。

ガラス管の厚みと径は、100分の1ミリメートルまで正確にコントロールされます。非常に厳密な検査を含む工程で、ほんのわずかな欠陥も厳しくチェックされます。なぜ、それが重要なのでしょうか。また、これまで、メーカー各社はどのように品質管理をしてきたのでしょうか。

製造されたガラス管は、バイアル、シリンジ、アンプルやカートリッジなど医薬品の包装容器となります。
ガラス管の精度が高いほど容器の質も上がります。しかし、高速での管引きにおいて曲面を持ったガラス管の表面を
分析するのは困難です。これまでメーカーは、サンプル検査による品質管理に頼らざるを得ませんでした。

イノベーション

製造ライン全体で検査

レーザーやカメラ、赤外線検査システムにより、ショットは製造工程で100%全数オンラインで測定するプロセスを確立しました。統合されたITシステムによって、高い精度で欠陥を特定し、選別対象となるガラス管を識別します。選別されたガラスは廃棄されます。

レーザーやカメラ、赤外線検査システムにより、ショットは製造工程で100%全数オンラインで測定するプロセスを確立しました。統合されたITシステムによって、高い精度で欠陥を特定し、選別対象となるガラス管を識別します。選別されたガラスは廃棄されます。

10万件のデータタグを処理…
それがperfeXion® / パーフェクション®です。

perfeXion® / パーフェクション®品質管理プロセスによって、完全に検査済みのガラス管が製造できます。収集したデータに基づいて、ショットは製造ラインの最適化を継続し、容器加工メーカー様も新たに得た情報をそれぞれの製造ラインの最適化に活用できます。

メッセージ

「品質は医薬品用ガラスに組み込まれたDNAです」

「医薬品業界におけるサプライヤーとしての責任は重く、特にトレーサビリティは業界の大きな課題です。」ショット ガラス管事業部事業部長
パトリック・マークシュレーガー博士

「医薬品業界におけるサプライヤーとしての責任は重く、特に、トレーサビリティは業界の大きな課題です」パトリック・マークシュレーガー博士、ショットガラス管事業部 事業部長

「医薬品業界におけるサプライヤーとしての責任は重く、特に、トレーサビリティは業界の大きな課題です」パトリック・マークシュレーガー博士、ショットガラス管事業部 事業部長

「バリューチェーンの最初の工程で個々のガラス管の情報を収集することによって、川下の加工工程の品質保証に大きく貢献することができます」ショット日本株式会社 ガラス管事業部 マネージャー
中島瑞穂

「バリューチェーンの最初の工程で個々のガラス管の情報を収集することによって、川下の加工工程の品質保証に大きく貢献することができます」中島瑞穂 ショット日本株式会社 ガラス管事業部 マネージャー

「バリューチェーンの最初の工程で個々のガラス管の情報を収集することによって、川下の加工工程の品質保証に大きく貢献することができます」中島瑞穂 ショット日本株式会社 ガラス管事業部 マネージャー

未来へ

ゼロ欠陥を目指して進んでいく

知的につながるデータは、工程の最適化のためだけではありません。データは、製品や製造工程の開発に新しいイノベーションを起こす可能性を持っています。今後、FIOLAX® / フィオラックス®ガラス管すべてが、perfeXion® / パーフェクション®による品質管理によって製造されるようになります。1本1本のガラス管の100%オンライン検査は、今後の医薬品包装業界の新たな礎となるでしょう。

未来の品質基準のために、新たな基準を確立しましょう。

次の目標は何ですか?

お問い合わせ

ショット日本株式会社
ガラス管事業部
中島 瑞穂

Eメールを送る

ページトップへ