DCSIMG

魂を感じる特別な光

ガラスファイバー・コア クラッド 高光度

ガラスコンポジット・ライトガイドの内部には、中心部にガラスファイバーがあり、均質で力強い光を放っています。そのファイバを囲むクラッドは熱強化されており、化学物質に対しても、熱や湿気に対しても非常に強い耐久性をもっています。

熱や湿気に対する耐久性は、滅菌の際に非常に大きなストレスに晒される医療機器にとって極めて重要です。また、こうした特性によって、家電製品や車の中などで、従来、照明が難しいと考えらていた箇所にアクセント照明を設置することが可能になりました。例えば電子レンジの機能照明や、自動車の輪郭を強調するためのアクセント照明などが実現できるのです。

車内は安らぎの場です。信頼性が高く、美しい輪郭照明の役割はますます大きくなります。LuminaLineは、内装にも外装にも使用できます
LuminaLineを使えば、表示照明さえもデザイン要素になります。電車やバスが間もなく来ることを知らせる緑色の照明や、5分後に来ることを示す黄色の照明はいかがでしょうか?LuminaLineなら簡単に実現できます。
LuminaLineは、インテリアデザインにまったく新しいコンセプトを実現します。光る間仕切り、家具や水槽や 床に組み込んだ照明。創造力に限界はありません。
照明の色でユーザーとコミュニケーションする電子レンジはいかがでしょうか?450°Cまでの高温に耐えるLuminaLineなら問題なく実現できます。ユーザーは、照明が緑色に変われば、ピザが焼けたのだと分かるのです。

青く輝く箸はどうでしょうか?もちろん、できます! LuminaLineは化学的に不活性なガラス素材製なので、味を変えずに、信頼性の高い照明を実現します。

LuminaLineは、ドイツの創造的な精神を刺激する、革新的な照明コンセプトの成果です。LuminaLineはドイツデザイン評議会によって、権威あるドイツ・イノベーション・アワード2018に選ばれました。

LuminaLineに加え、環境に優しいPURAVIS®ファイバーガラスと最新の航空機キャビン用照明システム、HelioJet®Spectrumccの2件のショットの照明ソリューションが、2018年のドイツ・イノベーション・アワードに輝きました。

お問い合わせ

お問い合わせ
ショット日本株式会社
ライティング・イメージング事業部
吉武 幸成

ページトップへ