パッシベーションガラス

製品概要

パッシベーションガラスは個別半導体およびバリスタ表面の化学的・機械的保護のために使用します。
パッシベーションガラスは半導体と直に物理的に接触しており、p-n接合を「不動態化する」ことによって、その機能を確実に保護します。同時に、個別デバイスの気密ハウジングとしても頻繁に使用されます。
パッシベーションガラスパウダーは特別に開発された素材組成を特長としています。主要な特性の一つが、アルカリ成分(特にNa+)を最小限に抑えることによって実現した絶縁抵抗の著しい高さです。これは、最高級の素材のみの使用と、特別な製造手順によって確立されます。
完成部品に応力をかけず、亀裂等の発生を防ぐため、パッシベーションガラスとその他の半導体コンポーネントの熱膨張係数を可能な限り一致させることが必要です。特殊な半導体にはガラスの面荷重の微調整も必要されます。弊社は最適な組み合わせが実現できるよう様々なガラス組成を提供しています。

特長

  • 様々なタイプの半導体に対応できるようガラス組成の幅広い品揃え
  • 一般的なアプリケーションおいて鉛フリーソリューション
  • 最高級の原材料のみの選択、厳しく管理された溶融工程および特殊な粉砕プロセスによりアルカリ成分を最小限に抑えた純度の高い製品

用途

  • 焼結ガラスダイオードおよび整流器
  • サイリスタやダイオード等のウエハー
  • 高電圧バリスタのグレージング

仕様

技術

ガラスパウダーは2段階で製造されます。
まず最初に、原料ガラスが特別設計されたガラスの溶融タンクで溶融されます。 その後、ガラスは様々な微細粒径に粉砕されます。
お客様での、弊社のパッシベーションガラパウダーの加工方法は様々です。焼結ガラスダイオードの製造用には、炉の中での焼結前にスラリー状のガラスパウダーと脱イオン水がダイオード本体に塗布されます。また、ウエハーパッシベーションには、スピニング、ドクターブレーディング、沈降、電気泳動またはスクリーン印刷によって、有機性懸濁液を塗布します。

特長/仕様

パッシベーションガラスは様々な産業用仕にて様で様々なガラスタイプのものをご提供いたします。
パッシベーションガラスは全てガラス粉末状態となります。また、様々な粒径での納入が可能です。

納品形態

弊社の標準パッケージはボール紙のドラムの中に封止 PEバッグを入れたものとなります。その他、梱包形体については、弊社までお問い合わせください。

パッシベーションガラス:
鉛製品
 
タイプ
     
主要アプリケーション
α(20/300)
10-6/K
Tg
Pb成分
wt%
焼成温度
保持時間
Min.
Tj
層厚さ
µm
G018-205 Pb-Zn-B 焼結ガラスダイオード 4.45 632 1-5 690 10 - -
G017-388 Zn-B-Si composite サイリスタ、高ブロッキング整流 3.6 550 1-5 700 5 180 ≥ 30
G017-002 Zn-B-Si composite 焼結ガラスダイオード 3.7 545 1-5 700 10 180 -
G017-096R Pb-B-Si 焼結ガラス、平面メサダイオード 4.8 456 10-50 680 5 160 -
G017-004 Pb-B-Si composite メサダイオード 4.1 440 10-50 740 5 160 ≥30
G017-230 Pb-B-Si composite トランジスタ 4.2 440 10-50 700 4 160 ≥25
G017-725 Pb-B-Si 焼結ガラスダイオード 4.9 468 10-50 670 10 180 -
G017-997 Pb-B-Si composite "ウエハー
不動態化"
4.4 485 10-50 760 20 180 -
G018-133 Pb-B-Si composite 焼結ガラスダイオード 4.8 463 10-50 690 30 - -
                   
鉛フリー                  
G018-200 Zn-B-Si 焼結ガラスダイオード 4.6 557 - 665 10 - -
G018-197 Zn-B-Si 焼結ガラスダイオード 4.4 557 - 675 10 - -
G018-255 Bi-Zn-B バリスタ 9.4 396 - 520 15 - -

品質

品質保証プログラムに関する詳しい情報については、品質保証プログラムのページをご覧ください。
見本市 & イベント
17.
September
展示会 Gastech, Barcelona, España, 2018-09-17 - 09-20
25.
September
展示会 European Microwave Week, Madrid, España, 2018-09-25 - 09-27
12.
November
展示会 COMPAMED, Duesseldorf, Deutschland, 2018-11-12 - 11-15
お問い合わせ
ショット日本株式会社
〒528-0034
滋賀県 甲賀市水口町日電3-1
日本国
SCHOTTは、本サイトの表示を最適化し、閲覧者の利便性を向上するためにCookiesを利用しています。本サイトにアクセスすることで、閲覧者はCookieの利用に同意したものとみなされます。

Dear visitor,

we’d like to invite you to participate in our survey regarding the usability of our web presence. Your feedback is important to us and will help us to further improve our information offer.

Please take the opportunity to share your opinion with us. It will only take 5 min of your time.

Thank you very much!
Your SCHOTT Online Team