Browse through our press and news section by category:

25.11.2015, Shenzhen (China) & Mainz (Germany)

ショットの D263® T eco超薄板ガラス、スマートフォン指紋センサー用に採用

ドイツの特殊ガラスメーカー、ショット(SCHOTT AG, 本社:ドイツマインツ市、取締役会会長:Dr. フランク・ハインリヒト)は本日、D263® T eco超薄板ガラスが、中国のスマートフォンメーカーの最新フラッグシップモデルに指紋センサーのカバーガラスとして採用されたことをお知らせします。D263® T eco超薄板ガラスは、11月25日から27日まで中国・深センで開催されている展示会、C-Touchでも高い関心を集めています。  ショットは、今日、化学強化可能な超薄板ガラスを提供できる世界で唯一のガラスメーカーです
ショットD263® T ecoの特徴
- 誘電率が高く、サファイアガラスの代替として最適
- アルカリイオンが含まれるため、イオン置換でガラスを化学的に強化することが可能
- 化学強化していないガラスと比べ約4倍の強度
- 薄さと強度が求められる電子機器用センサーに最適
- 厳しい板厚公差を実現
- 板厚50マイクロメートルから210マイクロメートル(量産向け)

指紋センサー用カバーガラスに、ショットのD263® T eco超薄板ガラスを搭載したスマートフォンは、すでに市場で販売されています。また、中国国内外のセンサーメーカー、ガラス加工メーカー、モジュールメーカーやスマートフォンのOEMなどが、D263® T eco超薄板ガラスの評価をしています。

ショットの超薄板ガラスは、コストパフォーマンスに優れたカバー材料として、高い信頼性と性能を要求される電子機器に最適です。
指紋センサーは、ユーザーにとって利便性が高く、革新的なスマートフォンには不可欠な機能となっています。MMD研究所が、日本国内スマートフォンユーザーを対象に行った「スマートフォンのセキュリティに対する意識調査」」によると、セキュリティ対策として画面ロックを設定している人は、20歳以上で50%にも満たないという結果になっています。住所や電話番号、各種パスワード、クレジットカード番号や銀行口座番号などの個人情報が漏えいの危機にさらされているのです。指紋認証によるセキュリティ対策は簡単で使いやすく、個人情報の保護に最適です。今後、オンライン決済やスマートフォンでの決済、また、アクセス管理用として、指紋センサーを搭載した機器が増えていくことが見込まれています。

ショットの超薄板ガラスに関する詳細情報はこちら:
https://www.schott.com/advanced_optics/japanese/syn/advanced_optics/products/wafers-and-thin-glass/glass-wafer-and-substrates/ultra-thin-glass/index.html?so=japan&lang=japanese
 
D263® T eco は、SCHOTT AG の登録商標です。


ショットについて
ショットは、特殊ガラスやガラスセラミックの分野をリードする国際的なテクノロジーグループ企業です。ショットは130年以上にわたり、優れた研究開発や素材と技術の専門知識をもとに、多岐にわたる高品質な製品とインテリジェントソリューションを提供しています。ショットは、家電、医薬品、エレクトロニクス、光学、自動車ならびに航空など、さまざまな産業にイノベーションをもたらします。ショットは製品を通じてすべての人びとの暮らしのなかに息づき、イノベーションと持続可能な成功の実現に努めています。また、ショットは世界35ヵ国に製造・販売拠点を設置し、グローバルに事業を展開しています。現在の従業員数は約15,400人で、2014年度の売上高は約18億7000万ユーロです。ショットグループの親会社であるショットAGは、ドイツ・マインツ市に本社を置き、カールツァイス財団がその株式の100%を所有しています。財団所有企業であるショットは、従業員、社会、環境に対する社会的責任を重視しています。www.schott.com


ショット日本について
ショット日本は、ショットグループのアジア初の販売子会社として、1966年に設立されました。結晶化ガラス、光学ガラス、薄板ガラス、管ガラスなど、ショット製品の日本市場での販売を担当しています。主要製品のひとつセランは、その耐熱性を評価され、1977年以降、リンナイ株式会社の加熱調理機のトッププレートに採用されています。ショットグループは、2000年にNECとの合弁会社「NEC SCHOTT コンポーネンツ株式会社」を設立、日本での活動を活発化させています。https://www.schott.com/japan


本件の製品販売に関するお問い合わせ先:
ショット日本株式会社
電話番号: 03-5366-2491
Fax番号: 03-5366-2481


本件に関する報道・出版関係のお問い合わせ先:
ショットグループ 広報代理
CNC Japan 村上 
電話番号: 03-5156-0102
FAX番号: 03-5156-0188
Email: itsuki.murakami@cnc-communications.com
Press contact
SCHOTT AG
Michael Müller
Public Relations Manager
Hattenbergstraße 10
55122 Mainz
Germany
Phone: +49 (0)6131/66-4088
Further information
SCHOTT AG
Salvatore Ruggiero
Vice President Marketing and Communication
Hattenbergstraße 10
55122 Mainz
Germany
Phone: +49 6131/66-4140
empty