Browse through our press and news section by category:

29.08.2013

ショット、タッチパネル用抗菌カバーガラス、「Xensation® Cover AM」を発表

ドイツの特殊ガラスメーカー、ショット (SCHOTT AG、本社:ドイツ・マインツ市、取締役会会長:Dr. フランク・ハインリヒト)は本日、タッチパネル用抗菌カバーガラス「Xensation® Cover AM (センセーション® カバー AM)」を発表 しました。AMは、Anti-Microbial(抗菌)の略です。
写真ID:210092  Xensation® Cover AMのワンステップ抗菌・強化処理 出典:ショット
写真ID:210092 Xensation® Cover AMのワンステップ抗菌・強化処理 出典:ショット



▼Xensation® Cover AM の特性

• 銀イオンによる99.99%除菌
• 銀イオンの消耗がなく、抗菌効果が永続
• ワンステップ抗菌・強化処理で、コスト効果の高い製造工程
• 後工程に影響を与えず、標準的なガラス加工が可能
• 曲げ強度、耐擦傷性、衝撃強度や透明度を損なうことなく、カバーガラスの高い機能性を維持

ショットの技術と革新的な生産ノウハウは、カバーガラスの標準的な工程に抗菌処理工程を統合したワンステップ抗菌・強化処理の開発に成功しました。標準のXensation® Coverの化学強化工程で、銀イオンを投入し、強化と同時に抗菌性能を付与し、さらに、後工程に何ら影響を与えることのない製品を実現しました。Xensation® Cover AMは、タッチパネル上の病原体を99.99%除菌します。

私たちが、毎日、使用している機器には、細菌、バクテリア、ウイルス、真菌など無数の有害な微生物が付着して います。特に、無数の操作を指で行うタッチパネル式のスマートフォンやタブレットPCなどのモバイル機器は、微生物の格好の繁殖場所となっています。

ショット日本株式会社副社長兼Xensation® ブランドのグローバル セールス マーケティング ディレクター、ルッツ・グリューベルはこう述べています。 「タッチパネル市場では、ディスプレイ表面の抗菌機能に多くの関心が寄せられています。ショットのXensation® Cover AMの高い機能は、清潔さとより美しい外観を求める携帯機器ユーザ-に満足していただけるものと考えています。ショットの革新的な技術は、Xensation® Coverに抗菌処理を施し、病原体が、デバイス上に広がる前に、つまり『つぼみのうちに摘み取る』ことを、文字どおり可能にしました」

ドイツの独立検査機関Quality Labs BT GmbHによって、Xensation® Cover AMは、99.99%の抗菌性能を持つ素材であることが証明されました。

ショットは、銀イオン投入プロセスと化学強化工程を統合し、コスト効率の高い製造技術を開発することに成功しました。Xensation® Cover AMは、抗菌処理と化学強化処理を、ワンステップ工程で行います。また、Xensation® Cover AMは、後工程で、スマートフォンやタブレットPC用に加工する際に、特別な加工を必要としません。

天然の抗菌性能をもつ銀に対し、バクテリアの耐性が生じる確立は低く、銀イオンはガラス表面の微生物に作用し、微生物を破壊しますが、他のカバーガラスの機能には影響を与えません。つまり、曲げ強度、耐擦傷性、衝撃強度など主要な機能はそのまま保たれます。さらに、銀イオンはガラスに埋め込まれていますので、抗菌効果は永続的に持続します。

ショットは、2003年以来、抗菌技術に関する多くのノウハウを開発し、特許を取得してきました。130年近い歴史を持つドイツの特殊ガラスメーカー、ショットにとって、長い歴史と実績のある技術のみならず、ハイテク製品に欠かせない技術の開発も重要な課題です。

ショットは、最先端のモバイル機器の技術者や開発担当者と常にコンタクトしつつ、市場のニーズに合った技術開発を目指しています。グリューベルは最後に、こう述べています。「ショットは、モバイル機器の大きな市場であり、最先端の技術が生まれるアジアで、技術専門集団として事業を展開していきたいと考えています」

*SCHOTT Xensation®はSCHOTT AGの登録商標です。

SCHOTT Xensation®の詳細情報はこちら:https://www.schott.com/xensation/japanese/

印刷用画像データは下記URLよりダウンロードできます:
http://www.schott-pictures.net/presskit/209875.AM /
http://www.schott-pictures.com/

ショットAGについて
ショットAGは、特殊ガラス・材料、先進技術分野で125年以上の歴史を有する国際的な技術グループ企業です。ショット製品の用途は、家電、医薬品、電子機器、光学機器、太陽エネルギー、輸送機器、建設など多岐に渡っており、多くの製品が世界No.1として評価されています。ショットはサステナビリティを追求し、従業員、社会、環境への支援に努めています。またショットは世界35ヵ国に製造・販売拠点を設置し、お客様との密接な関係を保っています。現在の従業員数は約16,000人で、2012年度には約20億ユーロの売上高を達成しました。なお、ショットは、カールツァイス財団の傘下企業です

ショット日本について
ショット日本は、ショットグループのアジア初の販売子会社として、1966年に設立されました。結晶化ガラス、光学ガラス、薄板ガラス、管ガラスなど、ショット製品の日本市場での販売を担当しています。主要製品のひとつセランは、その耐熱性を評価され、1977年以降、リンナイ株式会社の加熱調理機の トッププレートに採用されています。ショットグループは、2000年にNECとの合弁会社「NEC SCHOTT コンポーネンツ株式会社」を設立、2008年には株式会社モリテックス(現・ショットモリテックス株式会社)の株式の大量取得など、日本での活動を活発化 させています。
20130829095424 image-210091-print
Further information
SCHOTT AG
Michael Müller
Hattenbergstraße 10
55122 Mainz
Germany
Phone: +49 6131/66-4088
Fax: +49 3641/2888-9141
SCHOTT uses Cookies on this Website to enhance the user experience and provide the best possible Service. By continuing to browse the Website, you consent to our use of Cookies.

Dear visitor,

we’d like to invite you to participate in our survey regarding the usability of our web presence. Your feedback is important to us and will help us to further improve our information offer.

Please take the opportunity to share your opinion with us. It will only take 5 min of your time.

Thank you very much!
Your SCHOTT Online Team