レーザー材料

empty
Laser Material made by SCHOTT Advanced Optics

レーザーガラス材料


独特な特性をもつガラスは、光励起レーザーに電流注入する希土類イオンにとって理想的な母材です。長らく光学ガラス製造技術の進化をリードしてきたショットは、幅広いガラス組成の属性に、用途に適した希土類の特性を組み合わせる技術を熟知しています。そして生まれたのが、お客様独自の用途に合わせて作られる能動型レーザーガラスです。ショットの能動型レーザーガラスは、高エネルギー用途、また、高い平均消費電力を使用する用途に優れた特性を有しています。

ショットのイノベーションはとどまることはありません。レーザーガラスのさまざまな課題に応えるために、ショットは、白金粒子なしの溶解技術を開発しました。この製造工程によって、より先進的な製品の製造とカスタマイズの可能性が広がりました。
  • レーザー誘起による損傷なしに作動する高フルエンスレーザーガラスコンポーネント
  • 慣性核融合プログラム向けの高エネルギー貯蔵を可能にし、最大40cmの開口部を持ち大量生産可能な大容量レーザースラブ
  • 材料加工レーザーシステムの高出力化を実現するための、最高の光学品質と均一性を有するジグザグスラブと大口径レーザーロッド

レーザー機器向け能動型レーザーガラス:

APG-1 and APG-760 - Laser Glass of SCHOTT Advanced Optics
  • 1µm発光用ケイ酸塩系ガラス:
    • LG-680
  • 1µm発光用リン酸塩系ガラス:
    • LG-7xシリーズ:
      • LG-750
      • LG-760
      • LG-770
    • APG-1APG-760
    • BLG-80
Laser Material LG9x series - made by SCHOTT Advanced Optics
  • 1.5µm発光用リン酸塩系ガラス:
    • LG-9xシリーズ:
      • LG-940
      • LG-950(NAFTA域外のみで販売)
      • LG-960

能動型レーザーガラス機器向け材料:

励起キャビティ向け材料およびコンポーネント

S7010N
(サマリウム
10%
ドーピング)
  • NdYAGNd:ガラスなどからのUV励起光および1060nmの波長の遮断
S7005(サマリウム5%ドーピング):
  • 厚さ6mm超のエレメントに適応
  • NdYAGNd:ガラスなどからのUV励起光および1060nmの波長の遮断
S7000(セリウムドーピング):
  • UVカット材料
エッジ被覆ガラス
  • 1.0µm発光ガラスについては、ご要望によってエッジ被覆ガラスを提供

参照

empty

SCHOTTは、本サイトの表示を最適化し、閲覧者の利便性を向上するためにCookiesを利用しています。本サイトにアクセスすることで、閲覧者はCookieの利用に同意したものとみなされます。