その他の用途向け特殊ガラス管

ショットのガラス管部門SCHOTT Tubingは今日60種類以上の硝種を扱い、じつにさまざまなサイズのガラス管を取り揃えています。ガラスはそれぞれ使用目的に沿った特性を持っていますが、ある特定の用途のみに開発されたガラスがある一方、複数の用途に用いられるガラスもあります。

その一例がDURAN®(デュラン)管です。熱耐久性、酸やアルカリ、有機物に対しての腐食耐性に優れ、熱膨張率が非常に低いこのガラスタイプは、特殊ガラス管、キャピラリー、ロッドとして、大規模プラントや化学薬品設備、実験設備、環境工学などの広い分野で使用されています。
さまざまなサイズに対応可能なDURAN®試験管フィルター装置などの用途に限らず、冷蔵装置排ガス浄化装置ソーラーコレクター防爆照明などに使用されています。

お問い合わせ
SCHOTT Japan Corporation
〒160-0004
Tokyo 4 Chome-16-3, Yotsuya, Shinjuku-ku 9F
日本国
SCHOTTは、本サイトの表示を最適化し、閲覧者の利便性を向上するためにCookiesを利用しています。本サイトにアクセスすることで、閲覧者はCookieの利用に同意したものとみなされます。