ファイバロッド


マルチコアロッド(MCR)は、マルチコアコンポーネントと融合した多数のコア/クラッドシステムで構成されています。その特長は、ローロッドを軟化温度まで加熱した場合、伝送性を保ちつつも優れた成形性を発揮することです。たとえば、コーンを成形したり、円筒状やコーン状に成形したロッドを曲げたりすることができます。


シングルコアロッド(SCR)は、ローインデックスクラッドを伴う単一のハイインデックスコアで構成されています。その特長は、高伝送性のSCRの採用により、均一化された光と、まっすぐな(または若干曲がった)ライトガイドを実現できることです。