光線療法

人々の健康的な生活を促進するうえで、光は多くの治療法(光線療法など)に使用されています。
システムソリューションの例としては、新生児の黄疸を治療するためのLED光源を備えた特殊なベビー毛布が挙げられます。
弊社のシステムは、光(可視光、レーザー光)の伝送/照射パターンの形成が求められるどんな用途にも使用できます。具体的には、皮膚の治療、刺青の除去、うつ病に対する光線療法、脱毛などが挙げられます。

下記の各製品をご用意しております。
  • 適切な光源装置(標準的な電球を用いるタイプ、高輝度LED用いるタイプ)
  • 光ファイバ照明用のLED光源
  • LEDと光ファイバとの複合製品
  • 直接照明用の光ファイバを伴わないLEDソリューション
ニュース、展示会、イベント
21.
March
展示会 IDS 2017, Cologne, Deutschland, 2017-03-21 - 03-25
14.
March
展示会 AAOS (American Academy of Orthopaedic Surgeons), San Diego, CA, United States, 2017-03-14 - 03-18
SCHOTTは、本サイトの表示を最適化し、閲覧者の利便性を向上するためにCookiesを利用しています。本サイトにアクセスすることで、閲覧者はCookieの利用に同意したものとみなされます。