製品説明

CERAN®トッププレートに隠された秘密

ドイツ、マインツにあるショット社製CERAN®トッププレートは、すばらしい特性を持つ特殊ガラスセラミックからできています。このガラスセラミックは並外れた耐熱特性と750℃まで耐えうる耐熱衝撃性を特徴としています。
また近年の環境保護に関する観点からも、ショットは世界で唯一砒素やアンチモンといった有害重金属なしのガラスセラミックの製造に成功しています。その基本となる原料には、自然界にほぼ無尽蔵に埋蔵する物質「ケイ砂」を使用しています。

CERAN®クックトップパネルは非常に頑丈なため非常に長持ちします。その機械的強度はテストで実証され、国際基準をはるかに超えた衝撃に耐えました。
また熱伝導が低いため調理ゾーン周辺部はそれほど熱くならない一方、電気ヒーターの場合なべやポットに直接熱が伝わります。

ショット社のガラスセラミックは当初天体望遠鏡の反射鏡として開発され、その他の技術用途にも多種利用されており、ここ何十年来の間それが実証されています。

CERAN® トッププレートの主な物理的特徴

  • 熱膨張率がほどんどゼロ
  • 高温時の安定性と耐久性
  • 高い機械的強度
  • 最適のIR透過性
  • 低熱伝導性
  • 耐熱衝撃性
  • ニュース、展示会、イベント
    02.
    March
    展示会 HPBExpo, Atlanta, United States, 2017-03-02 - 03-04
    16.
    January
    展示会 BAU 2017, Munich, Deutschland, 2017-01-16 - 01-21