SEFUSE® SM タイプ

製品概要

SEFUSE® SMタイプは、家電製品や電気機器の発火を防ぐために設計された温度ヒューズです。絶縁ケースの中には、周囲温度が異常なレベルに達すると、溶けて回路を遮断する可溶合金が入っています。


SF type

このデバイスは、電気回路に組み込まれます。2本のリード線は可溶合金によって絶縁ケース内で接続されており、合金は特殊なフラックスでコーティングされています。通常の状態では、電流は一方のリード線からもう一方のリード線へ可溶合金を通って直接流れます。周囲温度が上昇し可溶合金が融点に達すると合金は溶融し、フラックスによって各リード線端に凝縮します。その結果、電流は遮断されます。

特長

SMタイプの温度ヒューズには、次のような特長があります。
  • 絶縁ケースにセラミックを使用しており、温度検知箇所に直接取り付けられます。
  • 小型形状により、熱応答性に優れています。
  • 樹脂封止構造のため、特性の経時劣化が少なく、高い動作精度を有します。

用途

SMタイプは、電源、モーター、バッテリーパックや自動車など、数多くの機器で使用されています。

仕様

技術

SMタイプは、絶縁ケースにセラミックを使用し、感温素子として可溶合金を使用している非復帰型の温度保護デバイスです。この合金は、特殊なフラックスでコーティングされています。
詳細については、温度ヒューズ技術ページをご覧ください。

仕様/定格

SMタイプは、どのシリーズも可溶合金を感熱素子とし、動作温度は76〜151℃の範囲にわたります。一部のタイプは、WEEE指令(RoHS)に準拠しています。
シリーズ 電気定格 動作温度 取得安全規格
AC/DC 電流 電圧
SM/Gシリーズ AC 0.5A 250V 115°C-151°C UL, CSA, VDE, BEAB, CCC, PSE
DC 5A 50V UL, VDE
SM/Bシリーズ AC 1A 250V 97°C-151°C UL, CSA, VDE, BEAB, CCC, KTL, PSE
DC 3.5A-6A 50V UL, VDE
SM/Aシリーズ AC 2A 250V 76°C~151°C UL, CSA, VDE, BEAB, CCC, KTL, PSE
DC 3A-7A 50V UL, VDE
設計からの注意事項については、温度ヒューズカタログの“使用上の注意事項”をご覧ください。

納品形態と製品パッケージ

標準的な納品形態となります。納品や包装について特にご要望があれば、当社の販売担当者にご相談ください。
また、当社ではお客様のご要望に応じて、リード加工やテーピングも行っております。
詳細については、こちらをご覧ください。

品質

SMタイプの温度ヒューズについては、ショット日本の品質保証プロセスにて品質保証しています。
詳細については、 品質保証ページおよび 温度ヒューズカタログをご覧ください。
見本市 & イベント
30.
May
展示会 Materials, Veldhoven, Netherlands, 2018-05-30 - 05-31
26.
June
展示会 World Nuclear Exhibition, Paris, France, 2018-06-26 - 04-28
05.
September
展示会 CIOE - China International Optoelectronic Expo, Shenzhen, 中国, 2018-09-05 - 09-08
17.
September
展示会 Gastech, Barcelona, España, 2018-09-17 - 09-20
お問い合わせ
ショット日本株式会社
〒528-0034
滋賀県 甲賀市水口町日電3-1
日本国
SCHOTTは、本サイトの表示を最適化し、閲覧者の利便性を向上するためにCookiesを利用しています。本サイトにアクセスすることで、閲覧者はCookieの利用に同意したものとみなされます。