湿度センサー用ハーメチックシール

湿度センサーは空気中の蒸気量の測定に使用します。自動車アプリケーションでは、吸収湿度計が最もよく使われています。この種の湿度センサーは、湿度が変化すると特性が変化する吸湿性材料(水分を保持する材料)を含んでいます。
本製品は、センサーを外部環境から保護するためのハーメチックシールです。しかし、同時に蒸気量を計測するためには、センサーは外気に触れる必要があります。そのため、お客様のご要望に応じてシャフトあるいは開放キャップを付けることで、これを可能にします。
見本市 & イベント
13.
March
展示会 OFC 2018, San Diego, CA, United States, 2018-03-13 - 03-15
17.
September
展示会 Gastech, Barcelona, España, 2018-09-17 - 09-20
13.
November
展示会 electronica, Munich, Deutschland, 2018-11-13 - 11-16
お問い合わせ
ショット日本株式会社
〒528-0034
滋賀県 甲賀市水口町日電3-1
日本国
SCHOTTは、本サイトの表示を最適化し、閲覧者の利便性を向上するためにCookiesを利用しています。本サイトにアクセスすることで、閲覧者はCookieの利用に同意したものとみなされます。