Browse through our press and news section by category:

06.06.2012

ショット、世界初、アンチグレア仕様の 超高強度カバーガラス「Xensation™ Cover AG を発表

~「Xensation™ Cover」に特殊エッチング加工を施し、反射光軽減を実現~

ドイツの特殊ガラスメーカー、ショット AG (本社:ドイツ・マインツ市、取締役会議長兼CEO:ウド・ウンゲホイヤー)は本日、世界初となるアンチグレア仕様の超高強度カバーガラス「Xensation™ Cover AG(Anti-Glare) を発表いたしました。

ショットは、2011年10月に発表した静電容量方式タッチパネルカバーガラス「Xensation™ Cover」によって、優れた表面品質、耐擦傷性、そして超高強度を実現しました。「Xensation™ Cover」をタッチパネルに採用した初の携帯端末は、2012年第3四半期中にも発売される予定です。

今回ショットは、その「Xensation™ Cover」に更にアンチグレア仕様を施すことによって、太陽光や強い照明で高解像度画面が見えにくくなる現象の改善に成功しました。スマートフォンやタブレットPCなどのタッチパネルディスプレイの透明度、反射光の軽減、色彩の正確な再現度はカバーガラスによって大きく左右されます。ショットは、ガラス表面処理専門のベルリナー・グラス社が「Xensation™ Cover」用に開発した特殊エッチング加工技術を採用し、ガラスの表面構造を、イオンレベルで精密に制御する量産技術を確立しました。「Xensation™ Cover」の特異なガラス組成とベルリナー・グラス社の特殊エッチング加工が融合した結果、これまで超高強度ガラスでは不可能だった均質な構造が実現しました。

ショット日本 副社長兼Xensation™ブランドのグローバル セールスマーケティング ディレクターであるルッツ・グリューベルは、以下のように述べています。「『Xensation™ Cover AG』は、高い再現性をもって加工ができ、更に量産可能な、世界初のアンチグレア仕様の超高強度ガラスです。この製品の優位性は、市場が認める『Xensation™ Cover』のすべての利点と、画期的なアンチグレア効果が見事に融合している点です。今回採用された新しいエッチング技術は、『Xensation™ Cover』の超高強度と耐擦傷性を損なわないよう最適化されており、幅広いアプリケーションの可能性を拓くとともに、消費者が実際に体感できる効果をもたらします。

「Xensation™ Cover AG」は、光沢度60と90の2種類を標準としていますが、個々の要件に合わせて光沢度を設定するカスタマイズも可能です。これは、エッチング加工条件の広い許容度によって、特定のアンチグレア効果を得るのに必要な表面の粗さを簡単に調整できるためです。

写真上から:アンチグレア仕様を施していないカバーガラス、Xensation™ Cover AG光沢度90、同60の比較画像

※画像データは下記URLよりダウンロード頂けます。
http://www.schott-pictures.net/presskit/162619.xensation

※「Xensation™」はショットAGの商標です。

ショットのハイテク製品は、毎年10億台以上の携帯機器に採用されています。 詳細はこちら:
http://www.schott.com/xensation/japanese/download/schott_smartphone_a4_j.pdf



ショットAGについて
ショットAGは、特殊ガラス・材料、先進技術分野で125年以上の歴史を有する国際技術グループ企業です。ショット製品の用途は、家電、太陽光発電、医薬品、電子機器、光学機器、輸送機器、建設など多岐に渡っており、多くの製品が世界No.1として評価されています。ショットはサステナビリティを追求し、従業員、社会、環境への支援に努めています。またショットは主要な市場の全てに製造・販売拠点を設置し、お客様との密接な関係を保っています。現在約17,000人の従業員が勤務しており、2011年度には約29億ユーロの売上高を達成しました。なお、ショットは、カールツァイス財団の傘下企業です。

ショット日本について
ショット日本は、ショットグループのアジア初の販売子会社として、1966年に設立されました。結晶化ガラス、光学ガラス、薄板ガラス、管ガラスなどショット製品の日本市場での販売を担当しています。主要製品のひとつセランは、その耐熱性を評価され、1977年以降、リンナイ株式会社の加熱調理機のトッププレートに採用されています。ショットグループは、2000年にNECとの合弁会社「NEC SCHOTTコンポーネンツ株式会社」を設立、2010年に内外硝子工業との合弁会社「ショットナイガイ株式会社」を設立、2008年には株式会社モリテックスの株式の大量取得など、日本での活動を活発化させています。

本件に関するお問い合わせ先
ショット日本株式会社 広報代理 CNC Japan 能村 茉実
電話番号: 03-5156-0193 FAX
番号: 03-5156-0188
Email: mami.nohmura@cnc-communications.com

SCHOTT uses Cookies on this Website to enhance the user experience and provide the best possible Service. By continuing to browse the Website, you consent to our use of Cookies.