MICROCROWN顕微鏡用ガラス

抜群の透明度

ソーダライムガラスをアップドロー法で製造されるMICROCROWNは、鉄含有量が非常に少ないガラスとして、市場で認知されています。

MICROCROWNは視感透過率が高く、また優れた無色透明の外観を特徴としています。厚さ1.0 mmの板ガラスとして提供しています。

MICROCROWNは、独自の組成により、自家蛍光が低く、優れた化学的耐久性が要求される顕微鏡用ガラスに最適です。